• 背景色 
  • 文字サイズ 

立久恵峡自然観察モデルコース

見出し画像

 

ポイント画像1ポイント画像2

 

 

 

【コースの概要】

立久恵峡は、出雲市駅の南約10kmにある渓谷です。

神戸川の清流に沿って、両岸約1kmにわたって

奇岩柱石がそそり立つ景観は、山陰の耶馬渓と

呼ばれ、県立自然公園および、名勝天然記念物

に指定されています。

また、動植物の宝庫としても知られ、この地域でしか見られない固有の植物も観察できます。

 

 

 

 

ポイント見出し画像

【観察ポイントの概要】
始点〜5の画像 落石の危険があるため通行禁止⇒河岸の遊歩道を迂回してください。
5の画像No.4からNo.5区間の特徴 ■No.4からNo.5区間の特徴
歩道をしばらく下がったところに、四阿(あずまや)があります。この周辺には、ツタによく似たツタウルシがからみついているので注意してください。屋根の上には、オニグルミの大木が繁っています。
また、ムサシアブミウラシマソウなど、奇妙な姿をしたサトイモ科の植物も目にすることができます。
6の画像No.5からNo.6区間の特徴 ■No.5からNo.6区間の特徴
下り道を進むと県道に出ます。旅館の横を通って河岸の遊歩道へ出たところに電車の駅舎が残っています。その付近にシロダモがあり、坂を下ったところには、ヤブニッケイが見られます。ほかにも美しい花をつけるセンダンアブラギリスギカゴノキウラジロガシなどの樹木を観察することができます。
7の画像No.6からNo.7区間の特徴 ■No.6からNo.7区間の特徴
地蔵橋を渡り階段を登っていくと、常緑のつる性植物テイカカズラがあります。さらに階段を登って、右側の道路の岩壁を見ると、低木のキビシモツケイワギリソウなどの群落が見られます。
紅葉橋の上からは、ヒトツバの群生を目にするでしょう。さらに、不老橋と呼ばれるつり橋のたもとでは、キブシエノキコナラの樹木が観察できます。
8の画像No.7からNo.8区間の特徴 ■No.7からNo.8区間の特徴
不老橋を渡ると、正面に林が現れます。ここでは、ケヤキカゴノキなどの樹木を観察してみましょう。林から少し行ったところには、不老園と呼ばれる園地があります。園内には、ソメイヨシノが植えられており、春には美しい花で見る者を楽しませてくれます。
不老園から少し離れると、スギの植林地があります。薄暗い林の中に生育している多様な植物が観察できます。ここでは、ユキワリイチゲヤマアジサイノグルミフジなどの植物も見られます。
9の画像No.8からNo.9区間の特徴 ■No.8からNo.9区間の特徴
No.8のポイントは、墓地の前にあるウラジロガシの下にあります。近くには、ヤブムラサキサカキが自生しています。少し進むとやや乾燥した斜面になり、見られる植物もアカマツコバノミツバツツジなどに変わってきます。
お里の滝を過ぎたところには、盆栽にも使われるコマユミの木があります。林の下に目をやると、ツルシキミの姿を目にすることができます。
10の画像No.9からNo.10区間の特徴 ■No.9からNo.10区間の特徴
五百羅漢へ下る道との分岐点がNo.9ポイントです。このあたりは、カゴノキアラカシなどの常緑樹が多く、低木では、アオキが観察できます。少し進んだところでは、カヤイヌガヤが並んで見られます。
林の中をさらに進むと、ウラジロガシの大木を見かけます。この左岸側の林は、カシを中心にした常緑広葉樹が帯状に広がっています。また、クロモジシキミなどの樹木も見られます。
終点の画像No.10から終点までの特徴 ■No.10から終点までの特徴
お経岩と呼ばれる岩場がありますので、少し登って岩場の観察をしましょう。この岩場には貴重な植物が多く生育しているので、踏みつけないように気をつけてください。岩場でまず目につくのは、イワヒバツメレンゲです。周辺にはクロマツアカマツなどが見られます。岩場から少し進むと、多くのイカリソウが生育しています。
谷筋の砂防えん堤付近では、タラノキウツギチシャノキカナクギノキなどが観察できるでしょう。ほかにもマタタビユキノシタなど身近な植物を目にすることができます。また、セッコクネズアセビネコノチチヤマブキニワトコクサギムラサキシキブなどの植物も見ることができます。

 

立久恵峡周辺で見られる動物

動植物の解説が見られます

 

【哺乳類】

 アナグマ、タヌキ

 

【鳥類】

 オオルリ、カワガラス、キセキレイ、コゲラ、サンコウチョウ、セグロセキレイ、ヤマセミ、鳥の鳴声(ききなし)

 

【魚類】

 アユ、オイカワ、カワムツ

 

【昆虫類】

 チョウのなかま、オサムシのなかま、セミのなかま

 

【両生類】

 カジカガエル

 

【貝類】

 サンインマイマイ

 

立久恵峡へのアクセス・マップ

【アクセス図】

アクセスマップ画像

 

立久恵峡に関するページ(リンク集)


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp