• 背景色 
  • 文字サイズ 

おいしい・たのしい・ためになる。みんなでつながろう、しまねの食育の輪!

  • 食材・食のまめ知識
  • レシピ
  • 活動紹介
  • 食の安全・安心

「わが家の一流シェフin島根」料理コンクールを開催しました!

平成26年度「わが家の一流シェフin島根」料理コンクールエプロンまめなくんの絵

大会の概要説明

 

クローバーの絵詳しいレシピなどはこちらに掲載しています。

かんたん朝ごはんにチャレンジして、朝食の大切さを感じてみませんか。

当日の様

星のイラスト島根県食育・食の安全推進協議会会長のあいさつで、料理コンクールがスタートしました。

島根県食育・食の安全推進協議会会長のあいさつ

 

集まっていただいた参加者のみなさんも少し緊張の面持ちです。

あいさつに耳を傾ける参加者あいさつに耳を傾ける参加者2

 

星のイラストいよいよ調理開始!

調理スタート(会場全景)

会場では、審査員が見守るなかひとりで料理していきます。

 

料理するみなさんの様子

ハートマークのイラストみなさん手際よく真剣に進めていきます。

調理の様子1調理の様子2調理の様子3

調理の様子4調理の様子5調理の様子6

 

 

 

 

 

 

 

調理の様子7

調理の様子8

 

 

 

 

 

 

 

 

ハートマークのイラスト審査員も厳しくチェック

会場の審査員の様子

 

そして、完成!

星のイラストみなさん、お疲れさまでした。ごはんを食べるまめなくん

クローバーの絵詳しいレシピなどはこちらをクリックしてください。

みなさんの工夫点や感想も掲載しています。

 

表彰式と講評

星のイラスト試食審査もあり、結果が発表されます。調理を終えて発表を待つみなさん。

表彰式会場の様子審査結果を待つ参加者のみなさん

 

星のイラストわが家の一流シェフ大賞は・・・『パプリカとエリンギのマヨネーズいため』に決定!!

表彰式わが家の一流シェフ大賞の篠田磨さん賞状を受け取る篠田さん

 

星のイラスト島根県食育・食の安全推進協議会長賞は・・・『にぎやか☆ネバネバ丼』に決定!

島根県食育・食の安全推進会議会長賞藤原夏咲さん賞状を受け取る藤原さん

 

星のイラストそして、JAグループ島根食育推進賞と特別賞に選ばれたみなさんの表彰

JAグループ島根食育推進賞のみなさん

 

JAグループ島根食育推進賞宇津凜太郎さんJAグループ島根食育推進賞中岡鈴愛さん

 

JAグループ島根食育推進賞前島直人さんJAグループ島根食育推進賞大向真奈さん

 

JAグループ島根食育推進賞木綿由妃菜さん特別賞細谷恵利奈さん

 

星のイラストつづいて、講評です。

コンクール講評を話す名和田教授

島根県立大学短期大学部松江キャンパ名和田教授より講評をいただきました。

「みなさん、本日は一生懸命調理されていました。

おいしい料理を作り、食べる、食べてもらうと幸せな気分になりますし、是非家庭でも続けてほしいと思います。

審査については、どの作品も工夫されており僅差でした。大賞の作品は成長期だからということで、もみのりとチーズを使われるなど、体のことを気遣ってメニューを考えているところがすばらしかった。会長賞の作品は、時間がかかったのが少し惜しいところでしたが、好き嫌いのある納豆を美味しく食べられるメニューにしていた。

みなさんがそれぞれの地域の特産品を使っていて大変良かったです。

中には、朝食には少し重たいけれど昼食になら・・・というメニューもありました。

また、夏に応募して本日の料理なので、野菜など材料そのものの味が違っていて、メニューを考えた時の味が作れなかったものもあったと思います。そのためか、少し調味料が多かったように思いました。

これからも食の大切さに関心を寄せ続けて、自分の体、人の体が健康になるように食事について考えてください。」

 

星のイラスト閉会の様子

閉会の時の会場の様子

 

ハートマークのイラスト最後にみなさんで記念撮影カメラのイラスト

参加者のみなさんと記念撮影参加者のみなさんと記念撮影2

エプロンまめなくんの絵みなさんおめでとうございました。

 


お問い合わせ先

健康推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務所は松江市殿町2番地 島根県庁第2分庁舎3階にあります)
・疾病療養支援グループ(被爆者対策、肝炎医療費助成、ハンセン病対策、調理師・栄養士免許など)0852-22-5329
・難病支援グループ(特定疾患、小児慢性特定疾患など)0852-22-5267
・健康増進グループ(食育、歯科保健、生活習慣病予防、たばこ対策、健康増進など)0852-22-5255
・子育て包括支援スタッフ(母子保健、不妊治療費助成など)0852-22-6130
・医療保険第1グループ(国民健康保険)0852-22-5268
・医療保険第2グループ(保険医療機関及び保険薬局の指導など)0852-22-5624
・がん対策推進室(がん対策の推進及び総合調整)0852-22-6701
FAX 0852-22-6328
Eメール kenkosuishin@pref.shimane.lg.jp