• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成30年度島根県野生鳥獣肉処理責任者講習会を開催しました

講習会の開催状況

新規講習(3日間)

●初めて受講する方(野生鳥獣肉処理責任者、狩猟者等)は、大田会場(3日間)を受講していただきました。

●申込状況(9/19受付終了時点)

 申込者数20名

●受講状況

 受講者数19名

 うち修了者数19名(内訳:野生鳥獣処理責任者2名、狩猟者等17名)

 

再講習(1日のみ)

●これまでに「島根県猪肉処理責任者講習会」又は「平成28年度島根県野生鳥獣肉処理責任者講習会」(特別講習を除く)を

 受講したことがある方は、大田会場(1日目のみ)を受講していただきました。

●申込状況(9/25受付終了時点)

 申込者数6名

●受講状況

 受講者数6名

 うち修了者数6名(内訳:野生鳥獣肉処理責任者2名、狩猟者等4名)

 

特別講習(1日のみ)

●初めて受講する方で、新規講習の全部を受講することが難しい場合(定員オーバーの場合を含む)には、

 再講習と同じ講習を受講していただきました。

●申込状況(9/25受付終了時点)

 申込者数14名

●受講状況

 受講者数12名

 うち修了者数12名(内訳:野生鳥獣肉処理責任者3名、狩猟者等9名)

 

開催日時、場所及び定員

大田会場(新規講習・再講習・特別講習)

※再講習又は特別講習を受講する方は、1日目(10月9日)のみ受講してください。

●開催日時

 平成30年10月9日(火)9:30から16:30(受付9:00から)

 平成30年10月10日(水)9:00から16:00

 平成30年10月11日(木)9:00から16:30
●開催場所

 【1日目】島根県立男女共同参画センターあすてらす研修室(大田市大田町大田イ236-4、電話:0854-84-5500)

 【2日目、3日目】島根県食肉衛生検査所(大田市朝山町仙山1677-2、電話:0854-85-8011)

●定員

 1日目は126名、2日目と3日目は各20名

 

受講するためには、次のいずれかの従事経験が必要です

野生鳥獣肉処理責任者

●食肉処理業において、食肉を取扱う業務に1年以上従事した経験を有すること。

 

狩猟者等

●野生鳥獣を食用に供することを目的に狩猟又は捕獲する業務に1年以上従事した経験を有すること。

 

お申込み方法(受付は終了しました)

受講申込書により管轄の保健所に提出してください

受講申込書(PDF:131kb)

受講申込書(Word:22kb)

記入例:野生鳥獣肉処理責任者(PDF:156kb)

記入例:狩猟者等(PDF:153kb)

 ※狩猟者等の受講資格をお持ちの方は、狩猟免状の写しを添付してください。

 ※添付を求める狩猟免状とは、更新講習会の受講証や猟期に交付される狩猟者登録証ではなく、いわゆる免許証をいうものです。

お申込み期限

●平成30年9月25日(火)まで

その他

受講時にテキスト代が必要です

●新規講習用テキスト1,100円

●再講習・特別講習用テキスト500円

日程などの詳細は以下の実施要領をご参照ください


お問い合わせ先

薬事衛生課

島根県健康福祉部薬事衛生課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、本庁舎西側会議棟1階にあります)
TEL:0852-22-5260(水道グループ)
     0852-22-5259(薬事・営業指導グループ)
     0852-22-6313(食品衛生グループ)
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp