署長あいさつ

 

 次第に秋も深まりを見せてきました。

 今回は、国道314号線の三井野原の手前にある奥出雲おろちループの紹介です。

 このおろちループは、日本最大規模の二重ループ橋で、その様子をとぐろを巻く八岐大蛇に例え、おろちループと呼ばれています。これからのシーズン、道の駅おろちループからは、紅葉を楽しむこともできますし、来年度で運行終了となるトロッコ列車も見ることができます。

 最近、木次線の沿線ではトロッコ列車を撮影する鉄道ファンが増えていますが、是非、マナーを守って想い出に残る写真を撮って下さい。

 さて、今年も残り僅かとなりました。

 冬期に入ると、管内では凍結や積雪が心配されますので、早めのタイヤ交換をお願いします。また、最近は特殊詐欺の電話やメールも増えています。被害に遭わないよう注意し、安全・安心な年末をお過ごし下さい。

 

雲南警察署長

武上武志

 ループ橋

 

 ループ橋2

 

 ループ橋3