• 背景色 
  • 文字サイズ 
前月2019年6月次月
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30123456

ページ一覧

今年度も「みーもの森作り事業」による森林保全活動が始まっています!

6月14日(金)に松江市立八雲中学校による「みーもの森作り事業森林保全活動」が行われました。

 

八雲中学校では昭和30年代から森林学習を続けており、平成27年からはみーもの森作り事業を活用して植樹を行っております。

今年度は八雲中学校の中学一年生54名が参加し、先輩が植樹したヒノキの保育活動(下草刈り)を行いました。

作業は松江森林組合員や県職員の指導を受けながら、ヒノキの稚樹を誤って切らないよう、慎重に行いました。

八雲中学校では、今年度も新たにヒノキ400本を植樹する予定となっております。

 

※みーもの森づくり事業は県民自らが企画・立案し実行することを原則とした植栽活動や県産材利用、森林環境学習を行う事業です。

 

写真1

手鎌を持って下草刈りを行う生徒達

 

写真2

怪我などもなく、作業は無事終わりました。


2019年6月25日

「林業のための道づくりシンポジウム」が開催されました

 3月2日(土)出雲市朱鷺会館において、斐伊川流域林業活性化センター主催の標記シンポジウムが開催されました。基調講演に森林総合研究所森林路網研究室の鈴木秀典室長、パネリストに高知県立森林技術センターの戸田篤課長他3名を迎え、森林の経営管理における路網の必要性、排水機能を向上させた欧州型林道から学ぶ「壊れにくい路網の開設手法」等について情報提供いただきました。

 シンポジウムには県内外から98名もの参加があり、道づくりへの関心の高さがうかがえました。

 参加者からは、「道を作る側の都合や主張を優先するのではなく、どんな山づくりや森林管理をしたいのか、事前に関係者と合意形成を図ることが大事」という意見や、「今後は実証・現地研修会を開催してほしい」といった要望もありました。

基調講演

鈴木室長による基調講演

 

 

パネルディスカッション

パネルディスカッションの様子

 


2019年3月4日

機械による架線集材を開始しました~しまね東部森林組合の新たなる挑戦~

 しまね東部森林組合は、この2月から新たな主伐作業方法を取り入れました。それが架線集材です。架線集材とは、空中に張ったワイヤロープを使って、伐採した木を林道端などに集める方法です。

 架線集材の実施に先立ち、当センターの林業普及員は、事業主及び林業架線作業主任者が果たさなければならない業務内容、また安全対策等について綿密に指導・打合せを行い、準備を進めてきました。

 2月20日(水)森林組合職員、当センター職員が、安来市伯太町地内の作業現場を訪れ、林業架線作業主任者と作業方法・労働者の配置の状況、集材機の据え付け、支柱・控え索等設備の点検状況等について確認を行いました。

作業方法

作業方法の確認

 

打ち合わせ

作業者との綿密な打ち合わせ

 


2019年2月22日

~地域の木材を地域の建物に活かそう~民間住宅への地域材活用研修会の開催

 2月2日(土)に島根県職員会館において、アトリエフルカワ一級建築士事務所の古川泰司氏を講師に迎え、斐伊川流域林業活性化センター主催の研修会を開催しました。

 基調講演では建築士として木材の特性を活かしながら設計に取り入れる傍ら、木の研究会を立ち上げてネットワーク化を実践されている氏の経験を踏まえ「お互いの立場を尊重し、信頼関係による繋がりが大切」といった内容についてお話しいただきました。

 参加者からは、「住まい手に山の情報、木の素晴らしさを伝えるのは我々参加者の責務だと考えさせられた」という声の他、「活力をいただいた」「もっと積極的に他業種とチームを組みながら木造化の取り組みをしていきたい」などの意見をいただきました。

基調講演

古川講師による基調講演

 

ワールドカフェ

ワールドカフェによる意見交換

 


2019年2月4日

第3回「松江・森の学校」が開催されました。

11月10日(土)安来市伯太町において『松江・森からプロジェクト』主催により、3回目となる「松江・森の学校」が開催されました。これから木造住宅を建てられる5組の家族とその建築業者の方など25名の参加があり、木についてのお話しで、森林の大切さや地域材を使う意味を学んだ後、家族ごとにお気に入りの立木を1本ずつ選んでいただきました。その後、選定した5本のうち、2本の伐採を見学し、木が倒れる際の迫力を体感してもらいました。この選んだ木や伐採した木は、実際に各家の建築に使われます。

集合写真の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

集合写真

 

伐採後の様子の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伐採後の様子


2018年11月19日



お問い合わせ先

東部農林振興センター

島根県東部農林振興センター 
  〒690-0011 島根県松江市東津田町1741-1
  TEL: 0852-32-5638/FAX: 0852-32-5643
  e-mail: tobu-noshin@pref.shimane.lg.jp

 ****************************************
  松江農業普及部安来支所(島根県安来市穂日島町303)
  松江家畜衛生部(島根県松江市東出雲町錦浜474-2)
  出雲家畜衛生部(島根県出雲市神西沖町918-4)
  雲南事務所(島根県雲南市木次町里方531-1)
  出雲事務所(島根県出雲市大津町1139)