イベント情報

研修会・イベント情報

健康づくりに関するイベントの開催予定

オクトーバー・ラン&ウォーク 2022 に参加しましょう!

 

オクトーバー・ラン&ウォーク 2022 は、 10 月の 1 カ月間に走った距離や歩いた歩数をアプリ上で競う全国自治体対抗型のオンラインイベントです。

今年度も、島根県で参加することが決定しました!

毎日更新される「全国個人ランキング」や「島根県内ランキング」で楽しみながら一緒にチャレンジしませんか?

参加者へのプレゼンもありますよ。

詳細や参加方法はこちらからチェック!

オクトーバーラン&ウォーク2022|arbeee(外部サイト)

 

 

研修会の開催予定

事業主セミナー

空白セル

圏域別事業主セミナー

セミナー名:隠岐圏域働き盛りの健康づくりセミナーnew


 岐では、壮年期の男性における脳血管疾患の死亡率は増加傾向で、その背景には生活習慣が大きく関わっています。

 飲酒習慣に関しては、島根県内の他圏域と比較しても飲酒頻度や 1 回の飲酒量が多く、

 8割以上の人が「適正飲酒量を知らない」という現状である一方隠岐では神事や行事で飲酒をする機会も多く、

 地域の交流や繋がりを持つ機会になっている一面もあります。

 そこで、働き盛りの人が自身の適正飲酒や飲み方を知り、風習を大事にしながら、心身が健康で長く楽しく飲み続けるため、

 セミナーを開催します!


日時:令和4年11月25日(金)10:00~12:00

場所: < 島前会場>島前集合庁舎1階第1会議室第2会議室(西ノ島町別府飯田56-17)

 kuhaku<島後会場>隠岐合同庁舎本館6階会議室A会議室B(隠岐の島町港町塩口24)

対象: 健康優良法人2023<中小規模法人部門>申請予定の企業ならびに健康経営者ならびに健康経営の担当者等

内容:島根産業保健総合支援センターによる講演や、AUDIT(スクリーニングテスト)による飲み方を知る演習など

kuhaku詳しくはチラシをチェック!

申込チラシ内の申込用紙からお申し込みください。


【主催】松江労働基準監督署、島根産業保健総合支援センター、隠岐保健所

【後援】隠岐國商工会、西ノ島町商工会、隠岐の島町商工会

健康経営セミナーの開催案内※終了しました

研修名:健康優良法人2023<中小規模法人部門>申請のための直前対策セミナー


 「健康経営優良法人認定制度」とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰するため、経済産業省が実施している制度です。

 研修では、健康経営優良法人認定制度の申請に関するポイントや、申請の流れを分かりやすく解説します。

 講師は、特定社会保険労務士や健康経営エキスパートアドバイザーなどの資格をもつ稲田耕平氏です。


日時:令和4年9月6日(火)10:00~12:00

場所:オンライン(定員50名)

対象: 健康優良法人2023<中小規模法人部門>申請予定の企業ならびに健康経営者ならびに健康経営の担当者

申込:FAXまたはメールにてお申し込みください。

★詳細はチラシをご覧ください

 

産業保健研修会の開催案内※終了しました

研修名:産業保健研修会「治療と仕事の両立支援」


今年はZOOMを用いたオンライン研修です。

身近な課題である「がんの治療と仕事の両立支援」について、企業としてどのように取り組むべきなのか、事例を交えてお話します。


日時:令和4年9月17日(土)14:00~15:30

場所:オンライン(ZOOM)

主催:島根県産業保健総合支援センター

対象者:医療職・事業主・産業看護職・衛生管理者・人事労務担当者等

★詳細はチラシをご覧ください。

★こちらの外部サイトからお申し込みできます。

 

 

空白セル

研修会・交流会を開催しました!

空白スペース

島根産業保健総合支援センター
両立支援コーディネーター交流会

令和3年5月28日(金)、労働会館において「第2回両立支援コーディネーター交流会(主催;島根産業保健総合支援センター)」が開催されました。
今回の交流会では、社会福祉法人愛耕福祉会様(雲南市)の全面協力のもと、事業場内での治療と仕事の両立支援制度の整備に向けて事例を提供いただきました。
また、島根県における両立支援の流れ、労務管理の基礎知識に関する講義の後、社内制度についてのグループワークを行いました。

交流会の詳細はこちらをご覧ください!(PDF;1,736KB)
 

 

ヘルス・マネジメント認定事業所表彰式

 令和4年5月16日(月)、島根県庁講堂において、「令和4年度ヘルス・マネジメント認定事業所表彰式」が開催されました。

 島根県では、「健康経営」の普及・促進を目的として、全国健康保険協会島根支部と山陰中央新報社の3者共同事業の一環として「ヘルス・マネジメント認定制度」を実施しています。

 この度、5年連続で認定基準を満たし、従業員の健康づくりへの支援を積極的に取組んでこられた2事業所に対し、その功績をたたえ、丸山知事と全国健康保険協会島根支部長の連名となる表彰状が贈呈されました。

 なお、この度の表彰式は、認定制度が始まった平成28年度以降、初めての表彰式となります。

 受賞された高橋建設株式会社様と大畑建設株式会社様(登録順)へ松尾副知事から表彰状が授与されました。おめでとうございます!


【表彰式の様子】

記念撮影懇親会


 

 

企業広告

お問い合わせ先

健康推進課

ページの先頭へ戻る