• 背景色 
  • 文字サイズ 

目的別情報

島根県がん対策推進計画

計画の位置づけ

法第12条第1項に基づく都道府県計画であり、「島根県がん対策推進条例」の趣旨に沿い、国の示す「がん対策推進基本計画」と調和を図った本県におけるがん対策の目指す姿とそれを達成するための具体的施策を示すものです。

また、「島根県保健医療計画」「島根県健康増進計画(健康長寿しまね推進計画)」「島根県肝炎対策基本方針」「島根県自死対策総合計画」「島根県老人福祉計画」「島根県介護保険事業支援計画」等、各種計画との整合を図ります。

 

島根県がん対策推進計画

島根県では、がん対策基本法第12条の規定などに基づく、第3期がん対策推進計画の計画期間が終了することから、次期計画の策定を進めています。

次期島根県がん対策推進計画(素案)に関するパブリックコメントは終了しました。

<期間:令和5年12月18日(月)~令和6年1月17日(水)>

 

貴重なご意見をいただきありがとうございました。

 

今後、皆様から寄せられたご意見の趣旨とこれに対する県の考え方を公表しますので、しばらくお待ちください。

※公表することにより、個人又は団体の権利その他正当な利益を害するおそれがある場合や、意見を提出した個人又は団体が識別される可能性のある場合については、公表しません。

 

第3島根県がん対策推進計画

これまでの島根県がん対策推進計画

〇第2島根県がん対策推進計画(平成25(2013)年度〜平成29(2017)年度)(PDF)

 第2中間評価報告書

 

〇島根県がん対策推進計画(平成20(2008)年度〜平成24(2012)年度)(PDF)

 

 

島根県がん対策推進協議会

がん対策基本法(平成18年法律第98号)第12条第1項に規定する「都道府県がん対策推進計画」の策定及び進行管理に関する事項等を検討するために設置された県の附属機関です。

 

◯島根県がん対策推進協議会のページへ

 

 

島根県がん対策推進条例

島根県では、患者・家族の皆様の切実な願いを受け、質の高いがん医療の実現並びにがんの予防及び早期発見の推進を図るため、平成18年9月に県議会議員全員の提案により全国初の「島根県がん対策推進条例」が制定されました。
条例制定後、8年が経過し、新たな課題も明らかとなってきたことから、関係者の責務・役割を明確にして相互連携を図るとともに、新たな課題に対応した施策及び支援体制の充実を図るために、平成26年10月17日に議員提案により「島根県がん対策推進条例」が改正されました。

平成29年7月には、国のがん対策基本法の改正に伴い、条項の整理を行いました。

 

◯島根県がん対策推進条例(H29.7月改正)(PDF149KB)

改正の概要(PDF101KB)

新旧対照表(PDF81.2KB)

◯島根県議会のページへ

 

 

お問い合わせ先

健康推進課