• 背景色 
  • 文字サイズ 

目的別情報

島根県内のがん診療体制及び緩和ケア体制

 しまねのがんサポートブックに掲載している、がん診療体制及び緩和ケア体制についての最新状況です。

(令和2年10月1日現在)

医療機関別がん診療体制

 5大がん(胃がん・大腸がん・肺がん・肝がん・乳がん)別の、がん診療連携拠点病院、がん診療連携推進病院及び

がん情報提供促進病院における、がん治療及びセカンドオピニオン実施状況一覧です。

 また、◯となっていても、場合によっては対応できない場合があります。特にがん治療(手術・放射線治療・化学療法)

については、各医療機関で実施できる治療が異なりますので、詳細は各医療機関もしくは、主治医へお問い合わせください。

島根県内医療機関別がん診療体制状況

 

☆【印刷はこちら】島根県内医療機関別がん診療体制状況一覧(PDF53KB)

 

緩和ケア外来のある医療機関

 緩和ケア外来では、がんの治療中、治療を一時的に中止しているとき、症状を和らげる治療に重点を置いているときなど

通院で緩和ケアを提供していきます。

 受診を希望される場合は、あらかじめ予約が必要です。

 詳細は、各医療機関もしくは主治医へお問い合わせください。

緩和ケア外来のある医療機関一覧

 

☆【印刷はこちら】緩和ケア外来のある医療機関一覧(PDF32KB)

 

緩和ケアチームのある医療機関

 入院の場合、がん治療と並行して受ける緩和ケアは「緩和ケアチーム」が担当します。

 緩和ケアチームの診療は、主治医から勧められることもありますが、患者さんや家族から希望することもできます。

 詳細は、各医療機関もしくは主治医へお問い合わせください。

 

・島根大学医学部附属病院

・松江市立病院

・松江赤十字病院

・島根県立中央病院

・浜田医療センター

・益田赤十字病院

・松江医療センター

・松江記念病院

・安来市立病院

・安来第一病院

・雲南市立病院

・町立奥出雲病院

・飯南町立飯南病院

・大田市立病院

・公立邑智病院

・益田地域医療センター医師会病院

・隠岐病院

・隠岐島前病院

 

お問い合わせ先

健康推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務所は松江市殿町2番地 島根県庁第2分庁舎3階にあります)
・疾病療養支援グループ(被爆者対策、肝炎医療費助成、ハンセン病対策、調理師・栄養士免許など)0852-22-5329
・難病支援グループ(指定難病、小児慢性特定疾病など)0852-22-5267
・健康増進グループ(食育、歯科保健、生活習慣病予防、たばこ対策、健康増進など)0852-22-5255
・子育て包括支援スタッフ(母子保健、不妊治療費助成など)0852-22-6130
・医療保険グループ(国民健康保険、保険医療機関及び保険薬局の指導など)0852-22-5270・5624
・がん対策推進室(がん対策の推進及び総合調整)0852-22-6701
FAX 0852-22-6328
Eメール kenkosuishin@pref.shimane.lg.jp