• 背景色 
  • 文字サイズ 

「しまねナイスパートナー」活動状況報告

☆第11回「しまねナイスパートナー」選定者である白山洋光・里香ご夫妻の現在の活動状況を取材しました。

 〇洋光さんには第13回及び14回「しまねナイスパートナー」選定委員

 をお願いしています。

 shirayamasanngofusai

 ★★白山さんご夫妻★★

 

☆現在の活動状況

 〇棚田にてお米づくりとマコモダケを栽培(マコモダケとは・・・イネ科の多年草)

 〇しまね田舎ツーリズム実践者として、農作業体験や囲炉裏での調理体験を提供する「囲炉裏サロン・田樂荘(だらくそう)」を運営

 〇オーガニックコットンの栽培とタオル販売

shirayamasannotyashiroyamafusaiotya

 ★★マコモ茶にて「田舎ツーリズム」に来られた方をお持てなし★★

 

☆「しまねナイスパートナー」選定者になって・・・

 〇二人にとって身にあまる受賞だったので、賞の趣旨を理解して感謝の気持ちを持って今後も二人で手を取り合って活動していくよう心がけた。

 〇受賞後、奥出雲町長さんを表敬訪問され、それが町の広報誌に掲載されたことにより、ご夫妻の活動状況が奥出雲町の皆さんに

 認知されるようになった。

 〇それによりご夫妻の認知度が上がり、奥出雲町の皆さんに声を掛けて頂くことも増え、ご夫妻の活動に協力して下さる方も増えた。

 

☆これからの「しまねナイスパートナー」としての活動は・・・

 〇今までの取り組みを、しっかり継続・深化し、「しまね田舎ツーリズム」体験受入等を通じて、島根・奥出雲町の

 魅力を伝え、少しでも、お世話になっている地域の方々のお役に立てるようがんばりたい。

 

 〇平成30年秋に向けて

 ・新しく古民家を借りリフォームし機織り工房、染め物工房とカフェを開店する予定。

 ・「田舎ツーリズム」の日帰り体験が出来る場所としても考えている。

 

 〇オーガニックコットンの栽培も7年目になった。

 ・今後はコットンを加工して、「made・in・OKUIZMO」のオリジナルコットン製品の製作(手織り・手染め等)に

 取り組みたいと考えている。

shirayamasanngofusai

 ★★ご夫妻で囲炉裏を囲んで語らい★★

 

☆最後に・・・

 ご夫妻は「今後も『しまねナイスパートナー選定者』として地域に貢献できる活動を続けていきたい」とおっしゃっていました。

 

 

 

 

ナイスパートナー選定者プロフィール

 

 しまねナイスパートナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去のナイスパートナー選定者一覧

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

しまね暮らし推進課

 【お問い合わせ先】
  島根県地域振興部しまね暮らし推進課
  〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
    TEL(0852)22-6453・5065・5687
    FAX(0852)22-5761
    E-mail: shimanegurashi@pref.shimane.lg.jp