• 背景色 
  • 文字サイズ 

採用ブランディング支援事業

採用ブランディングとは

求職者やその家族などが感じる「企業の価値」や「その企業で働くイメージ」を向上させるため、企業理念やビジョン、理想の社員像、職場の雰囲気などを戦略的にな情報発信する、企業の採用活動を「採用ブランディング」と言います。

企業が採用ブランディングに取り組むことにより、採用活動を効率的に進めることができ、採用力の向上に繋がります。

 

採用ブランディング支援補助金

県内中小企業の採用力向上を図るため、女子学生をターゲットとした採用ブランディングに取り組む場合に、当該企業に対してその経費の一部を補助しています。

 

 

採用ブランディング支援補助金活用企業

令和2年度採択

企業の採用力向上セミナーを開催しました

全国の大卒等の採用選考スケジュールが早期化するなか、全国の企業の採用動向や採用力向上の事例発表などに関する県内企業向けのセミナーを開催しました。

 日時等:令和3年8月6日(金)13:30~16:30松江テルサ大ホール

 当日の講演資料と島根県からの説明資料を掲示しています。

 ・講演資料(講師:マイナビ) 全国の企業の採用動向

 ・島根県からの説明資料 島根県内企業の採用動向


お問い合わせ先

雇用政策課

〒690-8501
松江市殿町1番地
島根県商工労働部雇用政策課
電話 0852-22-5297
FAX 0852-22-6150
koyo-seisaku@pref.shimane.lg.jp