• 背景色 
  • 文字サイズ 

企業局斐伊川水道

 斐伊川水道は、県東部の将来にわたる安全かつ安定した給水体制を確保するため、島根県水道用水供給事業の第2期拡張事業として、平成5年度から事業着手し、平成22年度に完成しました。国土交通省が斐伊川に建設した尾原ダムを水源として、雲南市加茂町三代地内で取水し、三代浄水場で浄水処理を行い、松江市、出雲市、雲南市に日量最大35,400m3で給水を開始しています。今後は、日量最大52,000m3の用水を供給している飯梨川水道と一体的に水道用水の供給を行っていきます。


【斐伊川水道の概要】
取水地点:雲南市加茂町三代地内斐伊川
給水能力:35,400m3/日

給水地域:松江市(旧松江市、旧東出雲町、旧鹿島町、旧美保関町、旧八雲村、旧玉湯町、旧宍道町)
出雲市(旧平田市)、雲南市(旧加茂町)

取水施設:集水埋管(φ1,000mm)延長374m

導水施設:導水管(φ1,500mm)延長140m
浄水施設:緩速ろ過及び塩素滅菌処理方式

送水施設:第1調整池までポンプ揚水し、それ以降は、自然流下方式で送水

 (ダクタイル鋳鉄管φ800mm〜φ150mm延長108.9km)

 

三代浄水場  取水ポンプ  第2調整池

三代浄水場取水ポンプ第2調整池

 


 

神話の流れに恵みを求めて

斐伊川水道建設事業をシリーズで連載しております。是非ご覧下さい。

(1)必要不可欠なライフラインとして

(2)神話の流れに恵みを求めて

(3)恵みの源流

(4)宍道湖を横断し島根半島へ

 

下記ページで宍道湖湖底管布設工事の状況、現場見学会の様子を紹介しております。併せてご覧ください。

宍道湖湖底管布設工事工事状況紹介

現場見学会の様子を紹介します

 



お問い合わせ先

企業局

島根県企業局 〒690-8501 松江市殿町8番地県庁南庁舎
Tel: 0852-22-5673(代表) Fax: 0852-22-5679
E-mail: ki-kyoku@pref.shimane.lg.jp