• 背景色 
  • 文字サイズ 

不妊治療<先進医療>費助成事業について

不妊治療<先進医療>費助成事業の概要について

事業の目的

 この事業は、不妊治療における生殖補助医療について、医療保険適用の対象ではありませんが、先進医療として実施される医療の受診に要した費用の一部を助成することにより、経済的負担の軽減を目的として実施しています。

 

対象となる方

 次の要件にすべて該当する方
(1)島根県内(※)に住所がある方(夫または妻の一方でも可)
(2)保険適用される生殖補助医療と先進医療を併用して受けた方

※松江市に住所のある方は松江市にお問い合わせください

 松江市子育て給付課(松江市役所11番窓口)TEL:0852-55-5326

 

 

先進医療実施医療機関

島根県内不妊治療(先進医療)実施医療機関
医療機関名 住所 電話番号
内田クリニック

〒690-0044

島根県松江市浜乃木2丁目6番13号

0852-55-2880

八重垣レディースクリニック

〒699-0111

島根県松江市東出雲町意宇南5丁目4-2

0852-52-7790

先進医療は、医療機関ごとに実施可能な内容が異なりますので、詳しくは受診される医療機関へお尋ねください。

 

また、先進医療実施医療機関につきましては厚生労働省のホームページ(外部サイト)で公開されております。

※厚生労働省のホームページは月に1回の更新となりますので、時点情報とは異なります。

ホームページ上で該当医療機関であることを確認できない場合、医療機関へ直接ご確認いただきますようお願いいたします。

助成額・助成回数

助成額:1回の治療周期における先進医療に要した費用の10分の7(ただし、上限5万円)

 ※文書料も含みます。

 

助成回数:保険適用と併用して実施した先進医療への助成であるため、保険が使用できる回数までとする。

 

申請の方法

申請期限

治療が終了した日の属する年度内(4月1日から翌年3月31日まで)に、受診等証明書に治療を受けた医療機関で証明を受け、申請書及び

その他必要書類と合わせて、最寄りの保健所まで持参、又は郵送により提出してください。

※3月中に治療を終了された方に限り、4月末日までの申請が可能です。

※申請期限に間に合わない場合(必要書類が揃わない場合等)、各保健所へ事前にご相談ください。


更に詳しい助成内容、申請方法等については、以下をご覧ください。

申請先(受付窓口)

・松江市以外にお住まいの方:県内の各保健所

・松江市にお住まいの方:松江市子育て給付課

※詳しくはページ下部の【申請窓口(問い合わせ先)】をご覧ください。

申請に必要な書類

助成金の申請に必要な書類は以下のとおりです。

 

必要な書類

留意事項

島根県不妊治療<先進医療>費助成申請書(様式第1号)

(Excel:23KB)

・申請書の「申請者」欄と振込先の「口座名義人」は同一の方を記入してください。

島根県不妊治療<先進医療>費受診等証明書

(様式第2号)

(Excell:16KB)

・治療を行った指定医療機関が記入(証明)してください。
医療機関等発行の領収書

・原本を提出して下さい(確認後、お返しします)。

・対象となるのは、受診等証明書に記載された先進医療の金額がわかる領収書に限ります。(※)

・受診等証明書に記載された治療期間にかかる不妊治療(保険診療)の領収書(次の治療のいずれか1つ)も併せて提出してください。

 ◇採卵術

 ◇体外受精・顕微授精管理料

 ◇受精卵・胚培養管理料

 ◇胚凍結保存管理料

 ◇胚移植術

 ◇精巣内精子胚移植術

(※)医療機関発行の診療明細書 上記領収書で、治療の内容が確認できない場合(治療名が記載されていないなど)は診療明細書も提出してください。

住民票

(※市町村で発行)

・夫婦両名の記載のある住民票(1枚にまとめて記載してかまいません)。

・夫婦の住所が異なる場合は、それぞれ必要です。

<<住民票の発行を申請する際、個人番号(マイナンバー)の記載はしないようご注意ください>>

※5は発行日から3ヶ月以内のもの

☆松江市にお住まいの方へ

 松江市にお住まいの場合、助成内容・申請先・申請に必要な書類等が一部異なります。

 詳しくは松江市ホームページ(外部サイト)をご覧いただくか、松江市子育て給付課へお問い合わせください。

(松江市子育て給付課(松江市役所11番窓口)電話:0852-55-5326)

助成金の支給方法

後日、審査結果を通知し、指定された預金口座へ振り込みます。

 

申請窓口(問い合わせ先)

○松江市以外にお住まいの方
受付窓口 郵便番号

住所

電話番号

松江保健所健康増進課

690-0011

松江市東津田町1741-3

0852-23-1314

雲南保健所健康増進課

699-1396

雲南市木次町里方531-1

0854-42-9637

出雲保健所健康増進課

693-0021

出雲市塩冶町223-1

0853-21-8785

県央保健所健康増進課

694-0041

大田市長久町長久ハ7-1

0854-84-9820

浜田保健所健康増進課

697-0041

浜田市片庭町254

0855-29-5552

益田保健所健康増進課

698-0007

益田市昭和町13-1

0856-31-9546

隠岐保健所総務医事課

685-0015

隠岐の島町港町塩口24

08512-2-9701

隠岐保健所島前保健環境課

684-0302

西ノ島町大字別府字飯田56-17

08514-7-8121
○松江市在住の方
受付窓口 郵便番号 住所 電話番号

松江市子育て給付課(松江市役所11番窓口)

690-8540 松江市末次町86番地 0852-55-5326

 

不妊相談について

 不妊治療をはじめとする不妊や不育に関する様々な悩みを気軽に相談していただけるよう、しまね妊娠・出産相談センターにおいて、専門の医師等が、メール相談【専用アドレスshimanesoudan@med.shimane-u.ac.jp】、電話相談【月曜日から金曜日、第2・4土曜日の10:00~16:00(ただし年末年始・祝日除く)専用ダイヤル:070-6690-5848】と面接相談(予約制)を実施していますのでご利用ください。

 しまね妊娠・出産相談センターはこちら

 

 

 

男性不妊検査費助成制度

不妊症は赤ちゃんを育む母体の問題と思われがちですが、約半数は男性側にも原因があると言われています。

島根県では、平成28年度から男性不妊検査にかかる費用を一部助成する『島根県男性不妊検査費助成制度』が始まりました。

 

 ★詳しくはこちら

市町村の不妊治療費助成制度

県内の市町村では、県の助成制度とは別に独自に助成を行っています。

詳細は、各市町村へお問い合わせください。

 

★市町村不妊治療費に係る助成事業(令和6年4月1日現在)(pdf824KB)


お問い合わせ先

健康推進課