• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成29年健康づくりグループ表彰について

 

まめなくんの絵平成29年度健康づくりグループ表彰の受賞団体が決定しました。表彰まめなくんの絵

 

島根県では、健康長寿日本一を実現するため、「住民主体の地区ごとの健康づくり活動」を広める取組を進めています。

この度、地域で長年にわたり積極的な健康づくり活動を行っているグループの中から「健康長寿しまね推進会議会長賞」受賞グループを決定し、表彰を行いました。

 

選考結

(平成29年10月10日選考)

 

星マーク健康づくりグループ星マーク

 

応募グループ数(知事賞:1グループ、健康長寿しまね推進会議会長賞:6グループ)

 

島根県知事賞表彰メダル

 

今年度は審査の結果、該当するグループがありませんでした。

 

 

健康長寿しまね推進会議会長賞表彰メダル

 

受賞グループ一覧

グループ名

健康長寿しまね
推進会議会長賞
(5)

湖陵西三部

(出雲市湖陵町)

 30年間の長きにわたり区全体での健康づくりを進め、現在は子どもから高齢者まで誰もが参加しやすいようウォーキングやゲートボール大会を実施し、親睦も深めている。

 また、がん検診の受診率を上げるための取組や公民館の禁煙に先駆けて取り組むなど地域の健康課題の解

決にも積極的に取り組んでいる

金田いきいきサロン

(浜田市金城町)

 高齢者が気軽に集まることができる場として自主的に立ち上げ、運動や認知症予防、減塩食などの調理実習を行うほか、地区の美化活動などにも貢献している。

 また、活動範囲を広げ、老人クラブとの合同活動を行っている。

「親睦」と「伝承」をテーマに、地区の伝統を継承する活動(神事で使用するこも作り)を行い、男性も参加しやすい工夫をしている。

熱田七福会

(浜田市熱田町)

 高齢者の生きがいづくりと健康づくりを目的とした集いの場を開催している。

 運動の取組では、参加者の体力測定を毎月行い、運動の成果を確認することで、参加者の健康づくりへの意識の向上へつなげている。

 また、積極的に声を掛け合って参加することが、独居高齢者の見守り、安否確認につながっており、活動が安心して住める地域づくりにつながっている。

小川地区健康を守る会

(津和野町)

 地域、家庭で取り組める運動や調理実習など実践を通して学ぶ場を提供している。その活動は28年間続いており、現在では自治会連絡協議会の全自治会が健康を守る会に加盟し、体育連盟などの他団体と連携を取りながら組織的に取組を展開している。

 健診・がん検診を誘い合って受けることを目標とし、受診率向上の成果が出ている。

白上いきいきサロン松光会

(益田市白上町)

 高齢者の健康づくりと生きがいづくり、介護予防を目的にサロンを開催し、喫茶や健康教室、手芸教室、グランドゴルフなどを行っている。

 当番制でサロンを運営したり、巡回診療に合わせた喫茶サロンを開設するなど多くの高齢者が参加しやすいよう工夫を凝らし、高齢者にとってサロンが拠り所となり、つながりを深める機会となっている。

 


お問い合わせ先

健康推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務所は松江市殿町2番地 島根県庁第2分庁舎3階にあります)
・疾病療養支援グループ(被爆者対策、肝炎医療費助成、ハンセン病対策、調理師・栄養士免許など)0852-22-5329
・難病支援グループ(特定疾患、小児慢性特定疾患など)0852-22-5267
・健康増進グループ(食育、歯科保健、生活習慣病予防、たばこ対策、健康増進など)0852-22-5255
・子育て包括支援スタッフ(母子保健、不妊治療費助成など)0852-22-6130
・医療保険第1グループ(国民健康保険)0852-22-5268
・医療保険第2グループ(保険医療機関及び保険薬局の指導など)0852-22-5624
・がん対策推進室(がん対策の推進及び総合調整)0852-22-6701
FAX 0852-22-6328
Eメール kenkosuishin@pref.shimane.lg.jp