• 背景色 
  • 文字サイズ 

令和2年度介護支援専門員実務研修受講試験に関する情報

受験者の皆様へ

令和2年度島根県介護支援専門員実務研修受講試験を次のとおり実施します。

※今年度の申込期間は終了しました。

※今年度の試験は終了しました。受験者の皆様、お疲れ様でした。合格発表は令和2年12月2日(水)です。

 

  • 本日(10/11)は、予定どおり試験を実施します。受験票、健康チェック票等をお忘れないようご持参ください。

開始時刻:午前10時

※午前8時50分開場、午前9時30分までに入室

 

  • 台風14号については、他の都県においても試験実施の妨げとなるような影響が少ないため、予定どおり通常の取り扱いで実施します。

※試験問題の持ち帰り可、途中退室可

 

  • 今年度は新型コロナウイルス感染症対策として、会場を分散して実施します。

申込みの際は調整中としておりましたが、今年度は松江市(2会場)、出雲市、浜田市(2会場)の計5会場で開催します。

受験票でご自分の試験会場を必ずご確認ください。

※受験票は9月18日(金)に発送しました。お知らせ(事務連絡)、健康チェック票と併せて封書にてお送りしましたので、内容をご確認ください。

 

  • 新型コロナウイルス感染症対策として、以下の点についてご協力をお願いいたします。
  1. マスクの着用(持参)と手洗い、アルコール消毒剤による手指消毒にご協力ください。
  2. 試験当日は、来場前に、別添「健康チェック票」により健康チェックを行い、当該チェック票を会場までご持参いただき、受付にて提出してください。※「健康チェック票」は受験票と併せて送付します。健康チェック票(PDF)
  3. 37.5℃以上の発熱等、チェック票記載の症状がある場合は受験をご遠慮ください。
  4. 受験終了後2週間以内に症状が現れたり、「感染確定者」または「濃厚接触者」と判定された場合は、島根県高齢者福祉課までご連絡ください。
  5. 感染症の拡大や災害等により試験の延期または開始時間の繰り下げの可能性があります。その場合は、当日の8時までにこのページに掲載しますので、必ず確認してください。※個別にはご連絡しません。

 

  • 合格発表は令和2年12月2日(水)です。

合格発表の日が誤っていましたので訂正します。

手引きなどでは12月1日(火)としておりましたが、正しくは「12月2日(水)」です。

お間違えのないようお願いします。

 

1.試験の日時

 

(1)試験日

令和2年10月11日(日)

 

(2)試験開始時刻

午前10時

※午前8時50分開場、午前9時30分までに入室

 

2.試験会場

 

※会場の定員の都合により、希望された会場以外での受験となっている場合がありますのでご了承ください。

※会場によっては駐車場の台数に限りがある場合がありますので、可能な限り公共交通機関をご利用ください。

※会場周辺の店舗や路上駐車は周辺の住民に大変迷惑をかけることになりますので、絶対にお止めください。

 

 

会場

 

  • 島根県職員会館(松江市内中原町52)

 

島根県職員会館

 

  • 島根県民会館(松江市殿町158)

 

島根県民会館

 

  • 朱鷺会館(出雲市西新町2丁目2456番地4)

 

朱鷺会館

 

  • いわみーる(浜田市野原町1826番地1)

 

いわみーる

 

島根県浜田合同庁舎(浜田市片庭町254)

 

島根県浜田合同庁舎

 

3.受験資格

 

 受験日前日においてア及びイの期間が通算して5年以上であり、かつ、当該業務に従事した日数が900日以上である者とする。


ア.医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、介護福祉士、

 視能訓練士、義肢装具士、歯科衛生士、言語聴覚士、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師、

 栄養士(管理栄養士を含む。)又は精神保健福祉士が、その資格に基づき当該資格に係る業務に従事した期間。


イ.別に定める相談援助に従事する者(別紙1)が、当該業務に従事した期間(PDF:142KB)

 

 ※なお、平成30年度の試験より受験資格が変更されていますのでご注意ください。

 

4.試験の内容等

 

 次の事項について筆記試験により行います。

介護保険制度に関する基礎的知識

要介護認定及び要支援認定に関する基礎的知識及び技術

居宅サービス計画、施設サービス計画及び介護予防サービス計画に関する基礎的知識及び技術

保健医療サービス及び福祉サービスに関する基礎的知識及び技術

 

 介護支援専門員実務研修受講試験の出題範囲(H30.5.28改正後)(PDF:627KB)

 

介護支援専門員実務研修受講試験の出題範囲(新旧対照表)(PDF:200KB)

 

5.受験手数料

 

 8,640円

 島根県収入証紙を受験申込書に貼付してください。

 

 

6.受験申込受付期間及び提出先

※申込みは終了しました。

(1)申込期間

令和2年6月18日(木)から令和2年7月17日(金)まで

(7月17日の消印のあるものまで受け付けます)

(2)申込方法

「受験の手引」に同封されている封筒を使用し、必ず簡易書留で郵送してください。

 ※当課窓口への持参による申込みはできませんので、ご注意ください。

(3)受験申込書の送付先

〒690-8501島根県松江市殿町1番地

島根県健康福祉部高齢者福祉課

 

7.「受験の手引」の配布

 

(1)配付期日

令和2年6月18日(木)

(2)窓口での配布

 配付開始期日より、以下の窓口で配布します。

島根県健康福祉部高齢者福祉課、

松江保健所、雲南保健所、出雲保健所、県央保健所、浜田保健所、益田保健所、隠岐保健所、

各市役所及び各町村役場の介護保険担当窓口

(3)郵送での配布方法

封筒の表に「受験申込書請求」と朱書し、「島根県健康福祉部高齢者福祉課」宛に請求してください。

その際、返信用封筒(250円切手を貼付、ご自分の郵便番号、住所及び氏名を記載、縦33センチメートル×

横24センチメートルのもの)を同封してください。

「受験の手引」請求先

〒690-8501島根県松江市殿町1番地

島根県健康福祉部高齢者福祉課

(4)「受験の手引」の内容を確認するためのPDF版はこちら

 (注意:受験される方は、必ず実際の「受験の手引」を入手してください)

(5)実務経験(見込)証明書の様式PDF版はこちら

 (印刷して使用される場合は、必ず1ページと2ページを両面印刷としてください。)

(6)記載事項変更届のPDF版はこちら

 (名前の変更があった場合は、必ず戸籍抄本を添付して下さい)

 

8.合格者の発表

 

 (1)合否発表の期日

 令和2年12月2日(水)

 ※手引きなどでは12月1日(火)としておりましたが、正しくは「12月2日(水)」となります。

 (2)合否発表の方法

 受験者全員に郵送により合否を通知します。

 また、合否発表日13時に島根県ホームページにて合格者の受験番号を掲載します。

 

 

9.その他

 

  • 介護支援専門員実務研修

本試験の合格者を対象に行われる介護支援専門員実務研修については、別途案内します。

 

 

10.関係通知

 

 H30.5.28付で介護支援専門員実務研修受講試験事業実施要綱が改正されています。

 

 

 H30.5.28付の改正内容はこちらをご覧ください(介護保険最新情報VOL.656)(PDF:540KB)

 

 

11.問合せ先

 

 この試験についてのお問合せ先

島根県健康福祉部高齢者福祉課(電話0852-22-5204)


お問い合わせ先

高齢者福祉課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5111(代)
FAX:0852-22-5238
kourei@pref.shimane.lg.jp