• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成30年度島根県介護ロボット導入支援事業について

本年度の本事業については、以下のとおりとさせていただきます。

○交付要綱をご覧のうえ、以下の手順により実施します。

1.「島根県介護ロボット導入支援事業費補助金交付要綱」により、下記書類を提出

 ・平成30年度島根県介護ロボット導入支援事業費補助金交付申請書(様式第1号)

 ・介護ロボット導入計画(別紙(1))

 ・経費所要額調書(別紙(2))

 ・収支予算書(別紙(3))

 ・見積書写し

 ・介護保険法に基づき指定又は許可を受けたことを証する書類

 ・その他参考となる資料(対象機器のカタログの写しなど)

 ・口座振替申出書

 ●申請期間:平成30年7月30日(月)から平成30年9月28日(金)

 ※島根県介護ロボット導入支援事業費補助金交付要綱第6条に定める期日を平成30年9月28日(金)とします。

 ●申請多数の場合、予算の都合等によりお断りする場合があります。

 (個別にご連絡いたします)

 

2.県にて書類を確認し、逐次「島根県介護ロボット導入支援事業費補助金交付決定通知書」を各事業所へ通知

 

3.上記2により交付決定通知書を受けた事業所については、介護ロボットの購入等を実施

 ●リース、及びレンタルの場合は、1年以上の契約期間となるよう努めてください。

 ただし、補助対象経費は最大1年(12か月)分となります。

 ●介護ロボットの導入(契約後、機器の納入まで)と支払いは、今年度中(平成31年3月末日まで)となるようお願いします。

 実施できない場合は、次年度以降での導入(交付申請)のご検討をお願いいたします。

 【交付要綱第8条に記載のある『補助事業を完了』とは、介護ロボットの導入及び支払いまでを指します。】

 

4.導入後、「島根県介護ロボット導入支援事業費補助金交付要綱」により、下記書類を提出

 ・平成30年度島根県介護ロボット導入支援事業実績報告書(様式第4号)

 ・事業実績報告書(別紙(1))

 ・経費所要額精算調書(別紙(2))

 ・収支決算書(別紙(3))

 ・(リースまたはレンタルの場合)リース等契約書の写し

 ・導入した機器の納品書写し、及び領収書写し(両方とも)

 ・導入した機器の写真

 ●機器の納入等から1か月以内、または平成31年4月10日までのいずれか早い日までに提出してください。

 ●納品書や領収書を、請求書に置き換えることはできません。

 

5.県にて書類を確認し、交付額確定通知書を各事業所へ送付し、指定の口座へ補助金の振込

 ●申込状況により、お時間を要することがあります。ご了承ください。

 

 

その他、ご注意いただくこと

 ○初回の「介護ロボット使用状況報告書」の提出は、平成31年4月30日までに提出までの実績状況をご報告願います。

 

 ○平成30年度に補助(交付決定)されたロボット計画については、1回限りの補助(交付要綱第5条参照)となっておりますので、リース及びレンタルの際にはご注意ください。

 

 ○書類の提出や相談先

 〒690-8501松江市殿町1番地

 島根県健康福祉部高齢者福祉課

 介護人材スタッフ

 電話(0852)22-6337

 


お問い合わせ先

高齢者福祉課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5111(代)
FAX:0852-22-5238
kourei@pref.shimane.lg.jp