• 背景色 
  • 文字サイズ 
  • トップ
  •  > 
  • 中山間地域研究センター
中山間地域研究センター
生命地域宣言
中山間地域は、私たちの生命地域です。
20世紀は、都市の世紀でした。
多くの人々が、自然豊かな緑の大地を離れ、日々暮らすようになりました。
しかし、生命を育む地域のことを忘れた文明は、行き詰ろうとしています。
21世紀、「奪う」暮らしから「育てる」暮らしへ。
中山間地域へ、そして中山間地域から、新しい生き方を始めませんか。
新しい地域をつくりませんか。
今ここに、環境の世紀における先進空間として中山間地域の再生を宣言します。

 

 

 2011年7月設置あなたはアクセスカウンタ 人目の訪問者です

 


アイコンセンター紹介アイコン新着情報アイコン分野別情報アイコン中国地方知事会共同研究事業アイコンサポートメニューアイコン 地域づくり支援事業アイコン その他


今日の一言コラム

 

視察・研修者ご紹介

 

Chu-San-Kanpreesセンター広報誌 

 

★アンケート実施中★

センター刊行物

 

分析機器のご利用案内

 

元気が出るデータベース 

 

しまねの郷づくり応援サイト

 

 

 

新着情報

 アライグマ情報

アライグマの生息情報を

お知らせください

 (鳥獣対策科)

 

 

 


 

 

分野別情報

地域研究

社会や経済など社会科学的な視点からセンター内外の多様な住民・部門・機関等と連携し持続的な地域システムへの形成を支援するシンクタンクとして、現状分析・政策立案・評価機能を発揮していきます。

資源環境

中山間地域の環境・資源の維持保全と活用を図りながら、農林畜産業の技術開発を行うシンクタンクとして、中山間地域を支える農林業者の技術支援を行います。

鳥獣対策

イノシシ、ニホンジカ、ニホンザル、ツキノワグマ、アライグマ等の生息分布や生息数の変動、被害実態の把握、効果的な被害対策などについての調査研究を実施しています。生息地管理や個体数・被害管理などによる永続的な「人と野生鳥獣類との共存」を目指しています。

木材利用

中山間地域に広がる豊かな森林から産出された木材の利用技術開発を通じて、木材産業の振興を図ることにより、木を伐って、使って、植える、林業サイクルの循環を目指しています。

森林・林業

ナラ枯れなどの病害虫の防除や、松枯れ跡地の森林再生、伐って、使って、植えて、育てるという林業のサイクルのうち、高性機能林業機械を使った作業システムの生産性調査(伐って)や、コンテナ苗等の育苗・植栽技術の開発(植えて、育てる)を行っています。

県民の森

島根県内にある6ヵ所の県有林1,691haのうち、赤来地区、頓原・吉田地区1,660haを「島根県県民の森」として広く一般に開放しています。イベント等のお知らせもこちらからご覧ください。

中国地方知事会

中山間地域振興部会

中国地方知事会中山間地域振興部会の共同研究機関として、中国地方の中山間地域に共通する課題に対して共同研究・共同事業に取り組んでいます。

サポートメニュー

シンポジウム シンポジウム・講演会・主要行事の開催報告です。

共同研究・受託研究

多様な団体と共同研究・受託研究を行い、産学官連携研究を推進しています。

会議室・宿泊研修棟

会議室・研修宿泊棟のご利用案内です。

視察・研修

集落や自治会、公民館、学校、地域づくり団体等の各種研修や施設の見学を行えます。ご希望の方はこちらからご覧ください。

書籍案内

研究員の調査、試験、研究を取りまとめた報告書やわかりやすく解説したパンフレット、ガイドブックです。

Web-GIS

GIS(地理情報システム)を活用し、様々なデータをコンピュータで管理しながらインターネットで利用できるのがWeb-GISです。詳しくはこちらから。

図書室 図書室のご案内です。誰でも気軽にご利用が可能です。図書室内の様子や、各種イベント案内もこちらから。

わかりやすい試験研究PR

「農林技術部の試験研究を多くの県民の皆さんにわかりやすく伝える」という試み行っています。

 

このページのトップへ戻る

 

 


お問い合わせ先

中山間地域研究センター

島根県中山間地域研究センター
〒690-3405 島根県飯石郡飯南町上来島1207
TEL:0854-76-2025 FAX:0854-76-3758
Mail:chusankan@pref.shimane.lg.jp