• 背景色 
  • 文字サイズ 

図書室からのお知らせ

_

図書室開館日変更のお知らせ

平成29年度は、年末年始に加え、土曜日と祝日も閉館します。

※尚、日曜日は今まで通り開館します。

 

 島根県立図書館「団体利用」

 島根県立図書館では、読書普及活動を行う団体を支援するため、「団体利用」による貸出を行っています。

そこでセンターでも100冊の絵本を借りる事が出来ました。

3ヶ月ではありますが、一般に貸し出しもできますので、センターの本と併せてどんどんご利用下さい。

※現在貸出分の利用期間は、平成29年8月29日から平成29年11月27日までです。(今後3ヶ月ごとに入替します)

 

貸出図書1|貸出図書2

 

貸出本リスト

 

新着図書の紹介

新着図書入りました。(H28.12.2)

新着図書

新着情報
【書籍名】 【著者】 【出版社】
とちぎの野生動物〜私たちの研究のカタチ 關義和・丸山哲也・奥田圭・竹内正彦 随想舎
石川の自然まるかじり 石川県立大学自然まるかじり編集委員会 東海大学出版部
アナスタシア響きわたるシベリア杉シリーズ1〜5 ウラジーミル・メグレ ナチュラルスピリット
漁師が教えるシカ・イノシシ利用大全絶品料理からハンドクラフトまで 田中康弘 農文協
ニホンカモシカ−行動と生態(NaturalhistorySeries) 落合啓二 東京大学出版会
2015年度山陰企業年鑑 株式会社山陰政経研究所 株式会社山陰政経研究所
2016年度山陰企業年鑑(毎年11月末発刊予定) 株式会社山陰政経研究所 株式会社山陰政経研究所
木質バイオマス事業林業地域が成功する条件とは何か 相川高信 全国林業改良普及協会
カビ図鑑−野外で探す微生物の不思議− 細矢剛、出川洋介  
のぞいてみようウイルス・細菌・真菌図鑑1 北本憲利 ミネルヴァ書房
のぞいてみようウイルス・細菌・真菌図鑑2 北本憲利 ミネルヴァ書房
のぞいてみようウイルス・細菌・真菌図鑑3 北本憲利 ミネルヴァ書房
くらべてわかるきのこ(原寸大) 大作晃一、吹春俊光 山と渓谷社
海岸林再生マニュアル−炭と菌根菌を・・・− 小川眞 築地書館
地下生菌識別図鑑 佐々木廣海 講文堂新光社
林業現場人道具と技vol.1 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.2 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.3 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.4 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.6 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.7 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.8 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.9 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.10 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.11 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.12 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.13 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.14 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林業現場人道具と技vol.15 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
森と暮らす家族でつくる森林ガーデニング入門 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
林家が教える山のづくりアイデア集 全国林業改良普及協会編 全国林業改良普及協会
写真解説山の見方木の見方森づくりの基礎を知るために 大橋慶三郎 全国林業改良普及協会
フィールドサイエンティスト地域環境学という発想 佐藤哲 東京大学出版会
地域素材活用生活工芸大百科 農文協 農文協
バイオロギング2−動物たちの知られざる世界を探る 日本バイオロギング研究会 京都通信社

 

図書室の様子

図書室には畳コーナーがあります。

 本を読んだり、おもちゃで遊んだり...自由に使って下さい。

工作図

「木の香りのする積み木」をたくさん用意しました。

十字の形をした積み木の一つ一つに小さな切り込み(スリット)が入れてあり、空気に触れる面積が広いため、とてもよい香りがします。

「杉」、「檜(ひのき)」、「松」、「栗」、「翌檜(あすなろ)」と全部で5種類の積み木があります。

木の種類ごとに色や香りがちがうので、比べてみて下さい。

全部で850個あります。並べて、積んで、思い切り遊んで下さい!

※子供さんが遊んでいる様子

積み木画像1積み木画像2アロマスリット画像

図書室とは(図書室の紹介)

図書室

◎どんな図書室なの?

 中山間地域に住んでいる人や研究者に幅広く利用していただき、

 中山間地域に振興や定住化に役立ててもらうための図書室です。

◎図書室の特徴は?

 ☆現場や身近な地域の情報を収集

 中山間地域で新たな活動をするときに参考になる資料や図書を集めています。

 ☆中山間地域に住む人が主役

 当図書室は中山間地域に住む人に作り上げていただく図書室です。

 現場や身近な地域の情報(地域情報)を収集しています。

利用案内(開室時間、休館日など)

☆開室時間9:00~17:00

 

☆休館日年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)

 

 ※図書の入れ替え作業、センター行事等の都合により、土日祝日にもお休みする場合があります。

 ※平成29年度は土曜日、祝日も閉館します。

 

☆本を借りたいとき

 『図書室利用カード』が必要です。

 図書室利用カードをつくるには、住所を確認できるもの『運転免許証、健康保険証、学生証など』をお持ち下さい。

 1人5冊まで21日間(3週間)借りられます。

 

☆本を返すとき

 ◇開館時には図書室カウンターへお返しください。貸出カードはいりません。

 

 ◇遠隔地からの返却の場合は、郵送もできます。

 下記宛に、ご送付ください。なお、郵送費等は負担をお願いします。

 

 宛先690-3504島根県飯石郡飯南町上来島1207

 島根県中山間地域研究センター図書室担当者行

 (『図書返却』と朱書きしてください)

 

 ◇貸出期間の延長と本の再貸出

 当面、貸出期間の延長や再貸出は行いません。

 ※返却が遅れた場合は、本の貸し出ができなくなることがあります。

 他の利用者のご迷惑になりますので、返却期限は必ずお守りください。

 

 ☆連絡先島根県飯石郡飯南町上来島1207

 電話番号0854-76-3808

 FAX番号0854-76-3758

 

_


お問い合わせ先

中山間地域研究センター

島根県中山間地域研究センター
〒690-3405 島根県飯石郡飯南町上来島1207
TEL:0854-76-2025 FAX:0854-76-3758
Mail:chusankan@pref.shimane.lg.jp