• 背景色 
  • 文字サイズ 

健康づくりグループ等の表彰

島根県・健康長寿しまね推進会議では、地域や職域で健康づくり活動に取り組まれているグループや、健康づくりに関する「標語」を応募いただいた県民の皆様などを対象に表彰を行うことで、多様な取組の推進、地域ぐるみの自主的・主体的な活動の活性化や健康づくりを実践していくための気運を盛り上げていくことを目的として、表彰事業を実施しています。

 

平成28年度健康づくりグループ表彰(県表彰)(圏域表彰)の表彰式

平成 28 年度健康づくりグループ表彰事業において、益田圏域から益田市内の 2 グループグループ表彰記念写真

が「健康長寿しまね推進会議会長賞」を受賞され、同じく益田市内の 4 グループが、いずれも活動期間 10 年以上の「圏域会長賞」を受賞されました。

おめでとうございます!

 

表彰式は、平成 28 12 20 日(火)、平成 28 年度益田圏域健康長寿しまね活動推進交流会の開催にあわせて行いました。

表彰式では、推進会議の田中稔会長から各グループの代表者に表彰状を贈呈し、各グループから活動発表や受賞の感想を話していただきました。

 

健康長寿しまね推進会議会長賞を受賞された「久々茂ふれあい・いきいき友の会」は、平成 10 年に発足。グランドゴルフ、ボランティア、食生活改善の各グループに分かれて活動を行っておられます。また、新たに地区の高齢者を賛助会員として参加を呼び掛け、新会員の確保、会の継続とリーダーの育成を行っておられます。

 

健康長寿しまね推進会議会長賞を受賞された「種地区保健班」は、昭和 58 年に発足。毎月の分班長会の開催、保健だよりの発行により、自治会、公民館とともに地域に根づいた組織として健康づくり活動を続けておられます。 30 年以上続く保健班活動の初代班長として活動の土台を築き上げた川本閑子様は愛育班活動功労者表彰を受賞されています。

 

平成28年度健康づくりグループ表彰事業県表彰グループ

グループ名

市町名

活動分類(下記参照)

健康長寿しまね推進会議会長賞 久々茂ふれあい・いきいき友の会 益田市

(1)(2)(6)

健康長寿しまね推進会議会長賞 種地区保健班 益田市

(1)(2)(3)(4)(5)(6)

 

平成28年度健康づくりグループ表彰事業圏域表彰グループ

グループ名

市町名

活動分類(下記参照)

圏域会長賞 よしみの会 益田市

(2)(6)

圏域会長賞 久城まめな会 益田市

(1)(2)(4)(5)

圏域会長賞 鎌手地区健康・福祉・交通安全の会 益田市

(1)(2)(3)(4)(5)(6)

圏域会長賞 小野地区健康と福祉を推進する会 益田市

(1)(2)(4)(5)(6)

<活動分類>(1)栄養・食生活、(2)運動、(3)喫煙・飲酒、(4)歯と口腔の健康づくり、(5)休養・心の健康づくり、(6)全体的な取組(健康づくり、生きがいづくり・社会活動)

 

平成27年度健康づくりグループ表彰(圏域表彰)の表彰式

平成27年度受賞グループの皆さん平成27年度、圏域表彰に申請のあった6グループについては、いずれも活動期間10年以上の「圏域会長賞」を受賞されました。おめでとうございます!

表彰式は、平成27年12月14日(月)、平成27年度益田圏域健康長寿しまね活動推進交流会の開催にあわせて行いました。

表彰式では、推進会議の田中会長から各グループの代表者に表彰状を贈呈し、各グループの活動状況や受賞の感想を発表していただきました。

なお、受賞グループの活動内容等については、以下の紹介のほか、推進会議だより「まめなかね第18号」でも紹介していますので、ご覧ください。

 

平成27年度「圏域会長賞」受賞グループ
グループ名 市町村 活動分類(※)
豊川地区福祉と健康づくりの会 益田市 1,2,4,5,6
さわやかへるす真砂 益田市 1,2,6
二条健康づくりの会 益田市 1,2,4,5,6
幸町しあわせ会 益田市 2,5,6
片山めだかの会 益田市 5,6
今西ふれあい縁遊会 益田市 1,2,4,5,6

 

※活動分類…1.栄養・食生活、2.運動、3.喫煙・飲酒、4.歯と口腔の健康づくり、5.休養・心の健康づくり、6.全体的な取組(健康づくり、生きがいづくり・社会活動)

 

平成27年度圏域表彰のグループ募集について(※現在は募集停止中)

表彰の対象

表彰式の様子自主的に健康づくり活動を実践し、あわせて地域や職域の健康増進に努めているグループ

〔詳しくは健康づくりグループ表彰事業実施要領(PDF:254KB/下記にWord版もあります)をご確認ください。〕

 

 

 

 

 

 

表彰の内容

応募のあったグループについて、審査のうえ、次により表彰し、表彰状を贈呈します。

  • 奨励賞:活動期間3年
  • 継続賞:活動期間5年
  • 圏域会長賞:活動期間10年以上

 

応募方法

圏域表彰では、各グループが、「平成27年度健康づくりグループ表彰事業申請書(様式3号)」(PDF:106KB/下記にWord版もあります)を管轄の圏域健康長寿しまね推進会議に提出してください。

(事業・活動の状況がわかる資料等があれば、申請書に添付してください。)

 

 

提出期限:平成27年9月7日(月)

まめなくん

 

益田圏域健康長寿しまね推進会議

(事務局)島根県益田保健所健康増進課

〒698-0007島根県益田市昭和町13-1

TEL0856-31-9546

FAX0856-31-9568

 

県表彰(知事賞・健康長寿しまね推進会議会長賞)について

過去の受賞実績や活動状況など、実施要領に定める基準を満たすグループを、圏域健康長寿しまね推進会議から推薦(様式1号、様式2号)します。

 

実施要領・様式

実施要領

様式(Word版)
様式(PDF版)

平成26年度健康づくり「標語」・グループ表彰の表彰式

平成26年度受賞者・受賞グループの皆さん平成27年2月25日(水)、平成26年度益田圏域健康長寿しまね活動推進交流会の開催にあわせて表彰式を行いました。おめでとうございます!

なお、受賞作品や受賞グループの活動内容等については、以下の紹介のほか、推進会議だより「まめなかね第16号」でも紹介していますので、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

平成26年度健康づくり「標語」伝達表彰(県入選)及び圏域表彰

平成26年度健康づくりの「標語」募集事業において、益田圏域から以下の皆様が県表彰(入選)及び圏域表彰(圏域会長賞・優秀賞)を受賞され、交流会で伝達表彰及び圏域表彰を行いました。

表彰式では、推進会議の田中会長から受賞者に表彰状を贈呈し、作品に込められた思いなどを発表していただきました。

 

平成26年度健康づくり「標語」県表彰
青木和也さ スポーツ心身すっき笑顔でにっこり
橋本剛義さん 「やめてほしい副流煙へみんなの思い

 

平成26年度健康づくり「標語」圏域表彰
圏域会長賞 世良柚希さん テレビ消笑顔を交わ晩ご飯
圏域会長賞 藤原智子さん 「ただいま」手洗い・うがセットです
優秀賞 大庭准樹さん 地産地季節の野菜リフレッシュ
優秀賞 大久保明香さん 運動心と体リフレッシュ
優秀賞 池野佑奈さん 一日元気の朝ごはん

 

平成26年度健康づくりグループ(県会長賞)伝達表彰

平成26年度健康づくりグループ表彰事業において、益田圏域から、益田市の「いきいき友の会」様が「健康長寿しまね推進会議会長賞」を受賞され、交流会で、圏域表彰の表彰式にあわせて伝達表彰を行いました。

表彰式では、推進会議の田中会長からグループの代表者に表彰状を贈呈し、グループの活動状況や受賞の感想を発表していただきました。

 

「いきいき友の会」様は、平成7年に益田市で行われていた高血圧教室から発足。会員・家族が健康で「いきいき」とした毎日が送れるよう生活改善に向け努力することを目指す、を目的に、健康学習会の開催、健康増進のための実践活動の推進などに取り組んでおられます。

年4回程度の健康教室では、病気やストレス、運動など健康に関する内容のほか、会員自身が特技・趣味を活かし交代で講師となり、手芸等も行われています。

 

平成26年度健康づくりグループ圏域表彰

平成26年度、圏域表彰には7グループから申請があり、6グループが活動期間10年以上の「圏域会長賞」、1グループが活動期間5年以上の「継続賞」を受賞されました。

表彰式では、推進会議の田中会長から各グループの代表者に表彰状を贈呈しました。

 

平成26年度「圏域表彰」受賞グループ
グループ名 市町村 活動分類(※)
安田地区健康と福祉をすすめる会 益田市 1,2,4,5,6
中西地区健康と福祉を考える会 益田市 1,2,3,4,5,6
七尾和みの会 益田市 5,6
施設ボランティア「こころ」 益田市
喜阿弥いきいき会 益田市 2,6
小川地区健康を守る会 津和野町 1,2,4,6

 

平成26年度「継続賞」受賞グループ
グループ名 市町村 活動分類(※
六日市上ふれあいサロ 吉賀 1,2,6

 

※活動分類…1.栄養・食生活、2.運動、3.喫煙・飲酒、4.歯と口腔の健康づくり、5.休養・心の健康づくり、6.全体的な取組(健康づくり、生きがいづくり・社会活動)

 

平成25年度健康づくりグループ表彰(圏域表彰)の表彰式

平成25年度受賞グループの皆さん平成25年度、圏域表彰に申請のあった4グループについては、いずれも活動期間10年以上の「圏域会長賞」を受賞されました。おめでとうございます!

表彰式は、平成26年3月5日(水)、平成25年度第2回益田圏域健康長寿しまね推進会議の開催にあわせて行いました。

表彰式では、推進会議の田中会長から各グループの代表者に表彰状を贈呈し、各グループの活動状況や受賞の感想を発表していただきました。

なお、受賞グループの活動内容等については、以下の紹介のほか、推進会議だより「まめなかね第15号」でも紹介していますので、ご覧ください。

 

平成25年度「圏域会長賞」受賞グループ
グループ名 市町村 活動分類
種地区保健班 益田市 1,2,4,6
西益田地区健康を守る会 益田市 1,2,5,6
いきいきサロン旭ヶ丘 益田市 2,6
すずめグループ 益田市

 

※活動分類…1.栄養・食生活、2.運動、3.喫煙・飲酒、4.歯と口腔の健康づくり、5.休養・心の健康づくり、6.全体的な取組(健康づくり、生きがいづくり・社会活動)

 

平成25年度県表彰(島根県知事賞)の受賞

平成25年度健康づくりグループ表彰事業において、益田圏域から、益田市の「飯田健康モデル協議会」様が「島根県知事賞」を受賞されました。おめでとうございます!

表彰式は、平成25年11月14日(木)に開催した「健康なまちづくり推進フォーラム」の冒頭で行われ、溝口知事から表彰状が贈呈されました。

 

平成25年度県知事賞受賞者飯田健康モデル協議会

←フォーラムの様子(左)受賞者の皆さんと(右)まめなくんの隣が「飯田健康モデル協議会」の代表の方です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「飯田健康モデル協議会」様は、益田市飯田地区の農家で施設園芸ハウスが導入されはじめた頃からの労働環境の変化に伴い、腰痛や肩こりなどの健康問題が昭和50年頃から表面化したことから、対策が必要であるとの声が上がり、昭和52年にモデル事業を取り入れ協議会を結成し、健康調査や健康診断などの健康管理活動を開始。

モデル事業終了後の昭和56年以降、地域主体の自主組織として、農協や医療・健診機関の支援による連携した健診体制を確立。「病気を出さない集落」を目標に、年1回の健康診断を基軸に、健康まつりや健康教室、定時に農民体操の音楽を流すなど、地域ぐるみで健康管理活動を継続しておられます。

 

表彰式の様子は、島根県健康推進課のホームページ「健康なまちづくり推進フォーラムを開催しました」で、また、飯田健康モデル協議会を含めた知事賞・県会長賞の受賞団体、健康づくり標語の受賞者については、同じく「平成25年度健康づくり標語と健康づくりグループの受賞者・受賞団体が決定しました」でご覧いただけます。

 

平成24年度健康づくり「標語」・グループ表彰(圏域表彰)の表彰式

H24年度受賞者平成25年3月1日(金)、平成24年度第3回益田圏域健康長寿しまね推進会議の開催にあわせて表彰式を行いました。おめでとうございます!

なお、受賞者及び受賞グループの活動内容等については、推進会議だより「まめなかね第13号」で紹介していますので、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

平成24年度健康づくり「標語」(健康長寿しまね推進会議会長賞)伝達表彰

平成24年度健康づくりの「標語」募集事業において、益田圏域から、益田市の「椋木哲男」様が「健康長寿しまね推進会議会長賞」を受賞され、このたび圏域表彰の表彰式にあわせて伝達表彰を行いました。

表彰式では、推進会議の田中会長から代読のうえ受賞者に表彰状を贈呈し、作品に込められた思いなどを発表していただきました。

 

 作品:「人の輪に入って生まれる心の和」

 

平成24年度圏域表彰(圏域会長賞)の受賞

平成24年度、圏域表彰に申請のあった5グループについては、いずれも活動期間10年以上の「圏域会長賞」を受賞されました。

表彰式では、推進会議の田中会長から各グループの代表者に表彰状を贈呈し、各グループの活動状況や受賞の感想を発表していただきました。

 

平成24年度「圏域会長賞」受賞グループ
グループ名 市町村 活動内容
美濃地区健康を守る会 益田市 健康づくり・生きがいづくり
二川健康つくりを考える委員の会 益田市 健康づくり・生きがいづくり
いきいきサロンやまぶき 益田市 運動・生きがいづくり
いきいき国東老人会 益田市 運動・生きがいづくり
なかよしグループ 益田市 生きがいづくり

 

平成23年度健康づくりグループ表彰(圏域表彰)の表彰式

平成24年3月7日(水)、平成23年度第2回益田圏域健康長寿しまね推進会議の開催にあわせて表彰式を行いました。

 

平成23年度県表彰(健康長寿しまね推進会議会長賞)の受賞

伝達表彰の様子平成23年度健康づくりグループ表彰事業において、益田圏域から、益田市の「吉田地区健康の里づくり協議会」様が「健康長寿しまね推進会議会長賞」を受賞され、このたび圏域表彰の表彰式にあわせて伝達表彰を行いました。

 

「吉田地区健康の里づくり協議会」様は、農業者が相互に連絡協調を密にして自主的に健康管理活動を推進することにより、健康な生活と生産性の高い農業経営を築くことを目的に、健康診断を毎年実施するとともに、食生活等健康に関する研修会を実施するなど、いつでも健康で作業できるよう取り組んでおられます。

 

 

 

平成23年度圏域表彰(圏域会長賞)の受賞

受賞グループの皆さんと会長、所長の写真平成23年度、圏域表彰に申請のあった6グループについては、いずれも活動期間10年以上の「圏域会長賞」を受賞されました。

表彰式では、推進会議の田中会長から各グループの代表者に表彰状を贈呈し、各グループの活動状況や受賞の感想を発表していただきました。

 

平成23年度「圏域会長賞」受賞グループ
グループ名 市町村 活動内容
若がえり会 津和野町 健康ウォーキング
山ノ平なごみの会 益田市 運動・生きがいづくり
雪舟橋「ふれあいサロン」 益田市 運動・生きがいづくり
有明わかば会 益田市 運動・生きがいづくり
ルンルン健やか会 益田市 運動・生きがいづくり
津田さざなみ会 益田市 運動・生きがいづくり

 

 

平成23年度県表彰(島根県知事賞)の受賞

平成23年度知事表彰式の様子平成23年度健康づくりグループ表彰事業において、益田圏域から、津和野町の「畑迫声かけ会」様が「島根県知事賞」を受賞されました。

表彰式は平成23年11月22日に県庁知事室で行われ、溝口知事から表彰状が贈呈されました。

 

「畑迫声かけ会」様は、津和野町畑迫(はたがさこ)地域の高齢化が進み、高齢者世帯や一人暮らしが増加してきたことから、お互いに声かけや健康づくりの普及をしていくことになり、昭和61年に発足。健康診断受診の声かけや食生活の改善、ウォーキングなど、健康づくりを中心とした事業や活動に、地域ぐるみで長年取り組んでおられます。

 

こうした地道な取組が評価されて、今回の受賞となりました。おめでとうございます!!

 

表彰式や知事との懇談の様子は、島根県広聴広報課のホームページ「【知事広聴会】11月22日(火)、健康づくり標語・グループ表彰の受賞者の皆さんと懇談しました」や、「【知事トピックス】健康づくり標語・健康づくりグループ表彰式を行いました」でもご覧いただけます。

 

なお、県表彰ではこのほか、益田市の「吉田地区健康の里づくり協議会」様が「健康長寿しまね推進会議会長賞」に選考されており、後日伝達表彰を行う予定にしています。

 

平成22年度健康づくりグループ表彰(圏域表彰)の表彰式

平成23年3月10日(木)、平成22年度第2回益田圏域健康長寿しまね推進会議の開催にあわせて表彰式を行いました。

 

平成22年度県表彰(健康長寿しまね推進会議会長賞)の受賞

伝達表彰の様子平成22年度健康づくりグループ表彰事業において、益田圏域から、益田市の「飯田健康モデル協議会」様が「健康長寿しまね推進会議会長賞」を受賞され、このたび圏域表彰の表彰式にあわせて伝達表彰を行いました。

 

「飯田健康モデル協議会」様は、ハウス病等の健康問題に対して、「健康あっての営農」との意識を持ち、年一回の健康診断を基軸に健康管理活動を実施。年1回の健康診断と健康まつり、毎月1回の血圧測定や健康教室を継続実施し、毎日10時と3時に農民体操の音楽を流すなど日々健康意識を高め、「病気を出さない集落」を目標に地域ぐるみで健康づくりに取り組んでおられます。

 

 

平成22年度圏域表彰(圏域会長賞)の受賞

受賞グループの皆さんと会長、所長の写真平成22年度、圏域表彰に申請のあった4グループについては、いずれも活動期間10年以上の「圏域会長賞」を受賞されました。

表彰式では、推進会議の田中会長から各グループの代表者に表彰状を贈呈しました。

受賞グループの活動内容等については、推進会議だより「まめなかね第9号」で紹介していますので、ご覧ください。

平成22年度「圏域会長賞」受賞グループ
グループ名 市町村
吉田地区健康の里づくり協議会 益田市
乙吉ふれあい会 益田市
駅前いきいき会 益田市
松葉会 益田市

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成22年度県表彰(島根県知事賞)の受賞

平成22年度知事表彰式の様子平成22年度健康づくりグループ表彰事業において、益田圏域から、益田市の「北仙道地区健康を守る会」様が「島根県知事賞」を受賞されました。

 

表彰式は平成22年11月19日に県庁知事室で行われ、溝口知事から表彰状が贈呈されました。

 

「北仙道地区健康を守る会」様は、「健康ますだ21」を基盤として策定した「健康きたせん21計画」を活動の基本として、健康ますだ21の主要課題である3つのテーマに継続して取り組まれています。

平成20年度からは「運動とストレス」をテーマに活動中であり、平成21年度に健康ますだ21ウォーキング大会を共催実施。「ふれあいウォーキング」への地区内外からの参加者が増える契機ともなっています。

また、軽体操やゲームを楽しむ「チャレンジ・ランド」や、「ふれあいウォーキング」を毎月実施。地区民大運動会やふれあいスポーツ大会などを通して、子どもから高齢者まで地域のみんなが楽しく交流し、地域が一体となった健康な地域づくりを目指して活動されています。

 

表彰式の様子など、詳しくは島根県健康推進課のホームページ「H22入賞作品」をご覧ください。

 

 

平成21年度圏域表彰(圏域会長賞)の受賞

受賞グループの皆さんと会長、所長の写真平成21年度、圏域表彰には7つのグループから申請があり、いずれのグループも活動期間10年以上の「圏域会長賞」を受賞されました。

表彰式は平成22年3月3日(水)、第2回益田圏域健康長寿しまね推進会議の開催にあわせて行い、推進会議の田中会長から各グループの代表者に表彰状を贈呈しました。

受賞グループの活動内容等については、推進会議だよりまめなかね第7号で紹介していますので、ご覧ください。

平成21年度「圏域会長賞」受賞グループ
グループ名 市町村
飯田健康モデル協議会 益田市
いきいき友の会 益田市
ひまわりグループ 益田市
北仙道ふれあいグループ 益田市
野坂むつみ会 益田市
久々茂ふれあい・いきいき友の会 益田市
白上松光会 益田市

 

 

平成21年度県表彰(島根県知事賞)の受賞

平成21年度知事表彰式の様子平成21年度健康づくりグループ表彰事業において、益田圏域から、津和野町の「十七会」(となかい)様が「島根県知事賞」を受賞されました。

 

「十七会」様は、昭和62年から活動を始め、当時この地区の全世帯数が17戸であったことから、会の名称を「十七会」として取り組んでこられました。独居や高齢化が進むなか、「住み慣れた、この土地で、いつまでも元気に過ごそう」を合言葉に、月1回はみんなで集う場をつくり、共同栽培した大豆での味噌づくり、食事会、健康教室の開催等に取り組んでこられました。

現在は世帯数8戸。自家製のお茶を作って道の駅に出したりもしておられます。

 

 

平成28年度健康づくりグループ表彰(県表彰)(圏域表彰)の表彰式


お問い合わせ先

益田保健所

〒698-0007 島根県益田市昭和町13-1
TEL0856-31-9535(夜間・休日0856-31-9500)
FAX0856-31-9568
masuda-hc@pref.shimane.lg.jp