• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成30年親と子のよい歯のコンクーはみがきまめなくん

厚生労働大臣表彰受賞

 

県コンクール(*)で最優秀賞を受賞した、早戸菜摘さん・早戸つむぎさん親子を全国コンクール(中央審査会)に推薦しました。

全国コンクールでは、各都道府県から推薦のあった28組が審査され、早戸さん親子が厚生労働大臣表彰を受賞されました。

 

(*)島根県歯科医師会による審査「県コンクール」の様子は下記に御紹介しています。

 

厚生労働大臣表彰受賞報告会

 

11月26日に早戸菜摘さん・つむぎさん親子が溝口知事へ厚生労働大臣表彰受賞の報告をされました。

 

 

写真・賞状を持った受賞者親子と溝口知事..写真・懇談の様子

【写真:早戸さん親子と溝口知事と記念撮影(左)、懇談の様子(右)】

 

懇談では、早戸菜摘さんから、「子どもに歯みがきをしてと言ってもやってくれません。親も一緒に歯みがきするから子どももやるんですね。子どもは親の磨き方を真似して磨いています。歯みがきをするタイミングを合わせることが大事です。」と、日頃心がけておられることをお話されました。

 

 

県コンクールの様子

島根県では、6月7日に歯と口の健康週間の取り組みの一つとして「親と子のよい歯のコンクール」を行いました。

昨年度市町村で実施された3歳児歯科健診を受けた親子、5,213組のうち、各地区大会で口腔内状況が特に良かった7組の親子に集まっていただきました。

 

口腔内診査の様子

 

図検診イメージ歯の健康状態や歯並びなどを診査します。

 

30年度診察の様子

 みんな上手に診察を受けることができました。しまねっこ

審査結果

審査結果表(最優秀賞1組、優秀賞2組、入選4組の親子)

 

 

表彰式の様子と記念撮影

 

 

優秀賞を受賞した親子の写真

【最優秀賞受賞★早戸さん親子】

 

 

表彰される親子の写真>>優秀賞受賞有田さん親子、トロフィーを受け取るひまりちゃん

「優秀賞受賞・岡崎さん親子と有田さん親子」

 

 

受賞者全員の集合写真

【全員で記念撮影】

 

 

 みなさん、おめでとうございます!カメラまめなくん

 

【全国大会について】

最優秀1組については、9月4日に行われる中央審査会(書類審査)へ推薦します。

中央審査会では、全国47都道府県から推薦された親子のうち6組が優秀賞として選ばれます。優秀賞受賞者は第39回全国歯科保健大会(11月17日栃木県開催)で表彰されます。


お問い合わせ先

健康推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務所は松江市殿町2番地 島根県庁第2分庁舎3階にあります)
・疾病療養支援グループ(被爆者対策、ハンセン病対策、育成医療、肝炎医療費助成など)0852-22-5329
・母子難病支援グループ(特定疾患、小児慢性特定疾患、母子保健、不妊治療費助成など)0852-22-6130
・健康増進グループ(食育、歯科保健、生活習慣病予防、たばこ対策、健康増進など)0852-22-5255
・医療保険グループ(国民健康保険、保険医療機関及び保険薬局の指導など)0852-22-5270
・がん対策推進室(がん対策の推進及び総合調整)0852-22-5060 / 0852-22-6701
FAX 0852-22-6328
Eメール kenkosuishin@pref.shimane.lg.jp