• 背景色 
  • 文字サイズ 

健康のために・・・あなたのそばにお医者さん

かかりつけ医を持ちましょう島根県医療対策課島根県医療対策課

 大きな病院にかかって、長く待たされたり、医師の説明が簡単すぎると感じたことはありませんか?
高性能の機器や専門的な治療、そんなイメージのある総合病院ですが、大人数を相手にするため、医師と患者の関係は希薄になりがちです。

 患者さんにとって、病気の回復はもちろん、治療の経過を知って安心感を得るためにも気軽に話せ、相談にものってくれる、ここに来れば安心、と思える医師との関係をつくることが大切なのです。
自分の健康を守るためにかかりつけ医を持ちましょう!!

★かかりつけ医(ホームドクター)とは…★私たちや家族にとって身近な医師のことで、診察のほかにも健康相談や検診、生活指導も含め、いろいろな問題について気軽に相談できる医師です。

今かかっている病気や、これまでにかかった病気、何の薬を飲んでいるかなど、ふだんからかかりつけ医に相談していれば、いざという時に適切な判断を下し、最適な診療を行ってくれます。そして、必要な時には総合病院に紹介してくれますので安心です。

★かかりつけ医を持つことの効果★
  • 普段の状態を知っているため緊急の時適切で、素早い対応ができる
  • 自分だけでなく家族全員の健康管理をしてもらえる
  • 患者にとって精神的にプラスになる
  • 食事面など、日常の健康管理のアドバイスをしてくれる

★かかりつけ医を選ぶポイント★
  • 家の近くにあるかどうか
  • 病気・治療についてよく説明してくれるかどうか
  • 医師が幅広い知識をもっているかどうか
  • 必要な時には適切な医療機関を紹介してくれるかどうか

 ぜひ、ご自分とご家族のかかりつけ医を見つけてください。
病気かな?と思ったら、いつでも相談しましょう。そうすれば、そのお医者さんとあなたは、とてもいい関係を築けるはずです。

病気になったときは…

(1)まず、かかりつけ医に相談します
(2)かかりつけ医があいていない時は近くの開業医に受診してください
(3)在宅当番医、休日診療所もあります
★在宅当番医制とは…★各地域の医師会ごとに、診療所が日曜・祝日に当番を決めて診療する制度です。
★休日診療所とは…★日曜、祝日専門の診療所で、出雲市、浜田市にあります。
山陰中央新報の【休日診療】欄には4市と益田市の情報が掲載されています。


(4)入院や専門的治療が必要な場合に、総合病院を受診しましょう

島根県内の救急病院はこちらです★

島根県健康福祉部医療対策課〒690-8501島根県松江市殿町1番地
Tel:0852-22-5252Fax:0852-22-6040E-mail:iryou@pref.shimane.lg.jp

お問い合わせ先

医療政策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県健康福祉部 医療政策課
TEL0852-22-6698(医事グループ)
   0852-22-6277(看護職員確保グループ)
   0852-22-6276(地域医療支援第一グループ)
  0852-22-6629(地域医療支援第二グループ)
   0852-22-5251(医師確保対策室)
FAX0852-22-6040
iryou@pref.shimane.lg.jp