• 背景色 
  • 文字サイズ 

障がい者就労支援事業所の工賃水準の向上に関する計画

  • 障がい者が地域で自立した生活を送るための基盤として就労支援は重要であり、一般就労が困難である方には障がい者就労支援事業所(旧授産施設)での工賃の水準が向上するように支援していくことが必要です。
  • 県では、工賃水準の向上に関する計画を以下のように策定し、さまざまな取り組みを行っています。

工賃倍増計画(平成19年度から平成23年度)

工賃向上計画(平成24年度から平成26年度)

工賃向上計画(平成27年度から平成29年度)

工賃向上計画(平成30年度から平成32年度)

工賃向上計画(令和3年度から令和5年度)

(参考)工賃実績の推移

 

→こちらのページをご覧ください

 


<お問合せ先>

島根県健康福祉部障がい福祉課地域生活支援スタッフ

TEL0852-22-5588FAX0852-22-6687

 


お問い合わせ先

障がい福祉課

〒690-8501 島根県松江市殿町2番地(第二分庁舎1階)
・計画推進グループ(障がい者差別解消、特別児童扶養手当、心身障害者扶養共済制度、思いやり駐車場など)0852-22-6526
・自立支援給付グループ(障害福祉サービスの指定、障害者虐待防止、サービス従事者育成など)0852-22-5239
・自立支援医療グループ(精神保健、自立支援医療(精神通院医療)、自死対策など)0852-22-6321
・療育・相談支援グループ(療育支援、相談支援、発達障がい者支援など)0852-22-6527
・地域生活支援スタッフ(工賃向上、障がい者就労支援、農福連携など)0852-22-6690
Fax:0852-22-6687
E-mail syougai@pref.shimane.lg.jp