• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県県民の森

 

県民の森トップページへのリンク画像|県民の森概要ページへのリンク画像|登山マップページへのリンク画像|県民の森ふれあい講座ページへのリンク画像|イベントレポートページへのリンク画像|アクセスページへのリンク画像

 

2019年2月18日和恵展望台の様子

 

島根県は美しい自然が多く残されている県です。人々の暮らしが都市型に移る中、豊かな自然は人の心に安らぎを与えてくれます。

県民の皆さまに県有林を広く開放し、森林とふれあい、また林業研修を行う場として平成5年6月に「県民の森」が開園しました。

 

県民の森では自然豊かなフィールドを利用して、登山や木工体験など「ふれあい講座」を毎年開催しています。

 

新着情報

お知らせアイコンの画像雪の様子(2月20日)

 

ふれあい講座スノーシューイベントにお申し込みいただきありがとうございます。

今年は県民の森でも雪が少なく、スノーシューの講座ではここ数年は指谷山に登りましたが、今年は高地へ移動し和恵展望台から林道草峠線・草峠支線を歩く予定です。

和恵展望台から大階段下駐車場まで、林道を往復で約6キロ歩きますので、体調を整えてご参加ください。

 

2月14日、18日の和恵展望台周辺の様子をお伝えします。

2月14日は除雪をしていない林道草峠線は吹きだまりでガードレールの高さまで新雪が15センチ程度ありました。

和恵展望台の様子林道草峠線の積雪の様子

 

粉雪で視界が悪かったですが、草峠線からは沖の郷山や三瓶山、琴引山もみえます。

 

和恵展望台のブナの様子

 

ブナも枝先まで白くなっていました。

 

 

2月18日は、除雪をしていた和恵展望台までの林道にも新雪がありました。

標高が900m近くになりますので、山麓の雨も雪になるようです。

2月18日和恵展望台周辺の様子和恵展望台の雪の様子

 

2月18日林道草峠線の様子

草峠線は尾根沿いの林道で風も出やすい場所ですので、手袋・帽子等、防寒対策をお願いします。

 


お知らせの画像ふれあい講座(2月20日)

 

2019年2月23日(土)「スノーシューで残雪の森を歩こう」定員間近

2019年3月2日(土)「雪だるまの森づくり、餅つきと呉汁(ごじる)

ふれあい講座申込先の画像

 

【講座申込先】島根県立ふるさと森林公園学習展示館:電話0852ー66ー3586

 


島根県道路情報(参考)

 

県民の森についてのお問い合わせ

 

島根県中山間地域研究センター県有林管理スタッフ

TEL:0854-76-2302(平日8:30〜17:15)

FAX:0854-76-2553

 

【広島県庄原市高野町地内の林道の通行規制等に関するお問い合わせ】

庄原市役所高野支所地域振興室産業建設係

TEL:0824−86−2113

 

宿泊施設、キャンプ場についてのお問い合わせ

飯南町ふるさとの森

森のホテルもりのす(外部サイト)

電話:0854-76-3119


お問い合わせ先

中山間地域研究センター

島根県中山間地域研究センター
〒690-3405 島根県飯石郡飯南町上来島1207
TEL:0854-76-2025 FAX:0854-76-3758
Mail:chusankan@pref.shimane.lg.jp