• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県スポーツ推進計画

 本県では、平成17年に「スポーツライフの実現による元気で活力ある島根の創造」を目指し、「島根県スポーツ振興計画」を策定しました。その後、同計画が平成23年度(2年間の改訂期間を含む)に終期を迎えたのを受けて、平成25年2月、「島根県スポーツ推進計画(計画期間:平成24年度~28年度)」を策定しました。

 

  一方、国においては、平成23年6月、50年ぶりに「スポーツ振興法」が全面改正され、スポーツの現代的課題を踏まえた基本的な理念を定めるとともに、スポーツに関する施策の基本となる事項を規定した「スポーツ基本法」が制定されました。
  また、平成24年3月には、「スポーツ基本計画」が策定され、スポーツ基本法に示された理念の実現に向け、平成24年度から10年間のスポーツ推進の基本方針と5年間に総合的かつ計画的に取り組むべき施策が示されました。

  こうしたスポーツ振興施策の動向に加え、平成25年9月、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催が決定しました。56年ぶりに世界最大のスポーツイベントが開催されるという決定を受け、平成27年10月、「スポーツ庁」が創設されるとともに、平成29年3月、スポーツの価値を理念として具体的に示した「第2期スポーツ基本計画」が策定されるなど、我が国のスポーツ立国の実現を目指した動きが加速化しています。


  こうした中、本県においても、令和2年3月に「島根創生計画(計画期間:令和2年度~6年度)」を策定しました。この計画の中で、スポーツについては、県民一人ひとりの体力や年齢、技術、興味、目的に応じて多様なスポーツ活動が実践できる環境の充実、国際大会や国民体育大会などの全国大会において、優秀な成績を収められる選手の育成などに取り組み、県民の健康づくりやスポーツによる地域の活性化を図ることとしています。


  このような状況の下、第1期計画に基づくこれまでの取組の成果と課題を明確にした上で、これからの社会の変化に対応したスポーツの推進を図るため、「第2期スポーツ推進計画」を策定しました。

 

 

策定経過

令和元年12月10県議会・常任委員会で計画案説明

令和元年12月11日から令和2年1月10県民へのパブリックコメント実施(※)

令和2年1月29第95回島根県スポーツ推進審議会で計画案承認

 

(※)パブリックコメント実施と結果について

 

 

計画の内容


お問い合わせ先

スポーツ振興課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
TEL:0852-22-6439(代表)
FAX:0852-22-6767
E-mail:sports-shinkou@pref.shimane.lg.jp