• 背景色 
  • 文字サイズ 



上野1号墳出土埴輪の映像撮影

先日古代文化センターの映像製作のために、当センターが保管している上野1号墳出土の円筒埴輪の撮影が行われました。

この埴輪は奈良県北部で出土する埴輪と共通する特徴を持っており、出雲の埴輪を考える上で重要な資料となっています。

撮影中カメラマンさんは、表面を仕上げた際についた細かい筋(「ハケメ」と呼ばれ、埴輪の研究上重視されています)を撮影しようと照明の位置やカメラのアングルを調整したりして奮闘していました。

撮影された動画は3月に公開される「古代出雲文化シンポジウム」で使用されます。

ネット配信やケーブルテレビでの放送が予定されていますので是非ご覧下さい!

 

撮影の様子の画像

【画像】撮影の様子

 

 






お問い合わせ先

埋蔵文化財調査センター

〒690-0131 島根県松江市打出町33番地
【電話】0852-36-8608
【FAX】0852-36-8025
【Eメール】maibun@pref.shimane.lg.jp