• 背景色 
  • 文字サイズ 



半明遺跡の調査を行っています

一般国道9号(大田静間道路)改築工事に伴い半明遺跡の発掘調査を行っています。

現在、奈良時代から平安時代の生活した地層まで掘り進めました。

小さい柱穴などが見つかっています。

色の違いを見ながら掘り下げています。1【色の違いを見ながら掘り下げています。】

 

柱穴などを慎重に掘り進んでいます。1【柱穴などを慎重に掘り進んでいます。】






お問い合わせ先

埋蔵文化財調査センター

〒690-0131 島根県松江市打出町33番地
【電話】0852-36-8608
【FAX】0852-36-8025
【Eメール】maibun@pref.shimane.lg.jp