• 背景色 
  • 文字サイズ 

半明遺跡の発掘調査が始まりました!

一般国道9号(大田静間道路)改築工事に伴う半明遺跡の発掘調査が始まりました!

現在、奈良時代から平安時代の土器が出土する地層を調査しています。

小さな谷川に隣接していますので、壁はシートで覆って保護しています。

 

土器が出てくる黒い土層を掘っています。1【土器の出てくる黒い土層を掘っています】

 

雨が降る前に調査区の壁を保護しています。1【雨が降る前に調査区の壁を保護しています】


2020年6月19日

小金川B遺跡の発掘調査が始まりました!

 一般国道9号(静間仁摩道路)改築工事に伴う小金川B遺跡の発掘調査が始まりました!

現在、弥生時代後期から古墳時代前期の土器が出土する地層を調査しています。

 

粘土質の土で、重くて掘りにくいです。1【粘土質の土で、重くて掘りにくいです】


2020年6月18日

飯石郡飯南町での調査を再開しました!

 今年も民間大規模開発に伴い、飯石郡飯南町での発掘調査を再開しました!

 まだ掘り始めたばかりですが、土の色が違う場所が見つかりました。昨年度に発見されている古墳時代の竪穴建物や柱穴が見つかるかもしれません。

 調査の様子は、随時紹介していきます。

【調査の様子】1【調査の様子】

 

【土の色が違ってます】1【土の色が違ってます】


2020年6月5日



お問い合わせ先

埋蔵文化財調査センター

〒690-0131 島根県松江市打出町33番地
【電話】0852-36-8608
【FAX】0852-36-8025
【Eメール】maibun@pref.shimane.lg.jp