• 背景色 
  • 文字サイズ 

はじめに

 乳房杉

 

 

 島根県は、山、川、海、湖などの自然環境や自然景観資源に恵まれ、そこに生息、生育する野生生物も豊富で、四季折々の変化に富んだ自然に親しむことができます。

 このような恵まれた自然環境の中で、身近な自然に親しみ、自然との豊かなふれあいを求め、また、自然への理解を深めるため、県内各地で自然観察会が行われています。

 自然をよく知るためには、自然のしくみや動植物などについて、自然観察の指導員が直接解説してくれる自然観察会に参加すると、より詳しく理解することができますが、「いつでも」「どこでも」「手軽に」参加できるかというと、そうはいきません。

 そこで、県では、県内各地の自然公園内、自然歩道、登山道が整備されている地域などの自然を観察しやすい場所を自然観察モデルコースとして選定し、一人でも自然観察ができるように、コースのガイドブックの作成やポイントマーク・植物名札を取り付けています。

 ここで紹介する隠岐島の島後には、最高峰の大満寺山(608m)があり、西側に横尾山(573m)、北側に鷲ヶ峰(560m)と葛尾山(598m)など山々が連なっています。この大満寺山一帯は、貴重な野生動植物の宝庫であり、昭和38年に大山隠岐国立公園に指定されました。昭和53年には、大満寺山の登山道を自然観察モデルコースに選定し、広く県民の皆様に利用されてきました。

 この度、新たに北側に位置する鷲ヶ峰の登山道入口から中谷駐車場に向かう約1.7kmの登山道を自然観察モデルコースとして選定し、観察の見どころをまとめたガイドブックを作成しました。

このガイドブックを見ながら、鷲ヶ峰自然観察モデルコースの自然を楽しんでください。

 

※このHPの内容は、ガイドブックの原稿をそのまま引用しましたので、御承知おきください。

  

 

  


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp