• 背景色 
  • 文字サイズ 

伊秩やすらぎの森自然観察路

  • 所在地やすらぎの森

出雲市佐田町窪田(地図【マップonしまね(外部サイト)】

 

  • 交通案内

1.自動車

出雲市より三瓶山に向かう途中の、佐田町の西部にあり、出雲市から車で30分以内で行くことができます。立久恵峡を過ぎ佐田支所前を右折し、神戸川沿いに走って行くと、窪田小学校の手前に「滝尻橋」があります。この橋を渡って左折し、神戸川の左岸を上がると川沿いに車3台分位の駐車場があります。そこは神戸川と三瓶から流れ下る伊佐川との合流地点で、親水公園「伊秩やすらぎの水辺」となっています。そこから道を100m程進むと、窪田小学校の前を通って三瓶に向かう道と合流する橋に出ますが、その橋の手前を逆に山に向かって登ると、ほどなく集落にさしかかります。集落の入口付近に案内板があるので、その指示に従い右手の急な坂を登ると「伊秩やすらぎの森」駐車場に着きます。駐車場から神戸川と伊佐川が見下ろせる景色の良いところです。

 

  • 地域概要

 伊秩(いぢち)山は中世の武将「伊秩氏」が開いた山城の跡で昭和30年まで窪田村の中心地でした。

 佐田町では、平成元年からこの一帯を、多目的保安林整備事業(島根県)や林業山村活性化構造改善事業(佐田町)を導入して整備を進めてきました。平成6年には、「みんなでつくる身近な自然観察路」選定活用事業(島根県自然環境課)の補助金を受け、佐田町冒険クラブが植物名札の設置やガイドブックの作成を行いました。

 「伊秩やすらぎの森」には夜も灯りのついている展望台やトイレの他、緑に囲まれた山頂には東屋もあり散策路も整備されています。自然豊かなこの森にはヒイラギの大木や、丸いどんぐりのなるアベマキなどの樹木や、チゴユリなどの可愛らしい草花も見られます。

 駐車場と山頂の標高差は70m位で、ちょうどよい散歩コースと言えます。

 

案内板 案内図 散策道

  案内板     森の案内図     山頂の散策路

 
伊秩やすらぎの森自然観察路の案内図

 

  • 最寄りのお問い合わせ先

出雲市経済環境部観光課

0853-21-6995

 

(平成30年11月更新)


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp