• 背景色 
  • 文字サイズ 

天蔵滝探勝路

  • 入口標識所在地

邑南町井原(地図【マップonしまね(外部サイト)】

 

  • 交通案内

1.自動車

江津市から国道261号で川本町因原を経由し、断魚トンネルを抜け邑南町井原に至る。ドライブインとバス停の間の道を入り小さな橋を渡り直進。狭い道を100m行きカーブミラーを左折し上って行くと天蔵寺に着く。天蔵寺右側に車庫がありその右側に3〜4台の駐車スペースがある。
 

  • 地域概要

 駐車場へと来た道をひき返し、右側に折れ、上って行く。200mも行くと小さな橋があるので、渡るとすぐに今までの舗装道路から未舗装の林道へと進む。林道入口に案内板が出ているので分かりやすい。右手に川を見下ろしながら100m位上ると1つ目の砂防ダムがあり、もう150〜200m位上ると2つ目の砂防ダムがある。さらに上ること100m位で、林道がUの字に曲がっている所に案内板が出ている。

 川を隔てて右手奥にきれいに刈られた山が見える。案内板の右側にある小路を、右手に川の流れを聞きながら進むこと10分、木製の小さな橋がある。下流側に小さな滝があり、橋を渡り、さらに20mばかり急登すると、後はなだらかな登りが続く。左手下に川の流れを聞きながら、右手に山を見ながら進む。山手へ右折する急登の道と、笹におおわれて見つけにくいが直進の小路に別れるので、直進する。笹をかき分け15mも進むとすぐに開けた小路に出る。笹ヤブをぬけると天蔵滝はもうすぐである。

 急に薄暗くなり、又涼しく感じられ、滝の音も聞こえてくる。少し進むと木製橋があり、「天蔵滝」と墨書きした看板がある。
二十数mの高さのある滝で、滝壺に魚やカジカガエルが泳いでいる光景にはすがすがしい気持ちにさせられる。周りは広くはないが、きれいに掃除されていて本当に落ち着いた気持ちにさせられる。

 帰りは来た道と同じコースを下る。
(所用時間:片道上りで40分程。下りで30分程。)

 

天蔵滝 木橋の写真

 

位置図

 

(平成10年3月)


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp