• 背景色 
  • 文字サイズ 

有福温泉自然観察路

  • 所在地

江津市有福温泉町湯町地区

 

  • 交通案内

1.自動車

「しまね海洋館アクアス」より、県道跡市波子停車場線で約15分。
 

2.公共交通

JR江津駅より有福温泉行きバス約30分、終点で下車。日6便

JR浜田駅より有福温泉行きバス約35分、終点で下車。日7便

 

  • 地域概要

 有福温泉は江津市南西部の中山間地に位置し、敬川に接続する湯路川が細長いすり鉢状の谷あい空間を形成し、その斜面に聖徳太子の時代(650年頃)天竺から来た僧法道仙人が発見したと伝わる自然湧出の温泉源が分布し、以来、名湯が湧く“福有りの里“と評判が伝わったことがこの福々しい地名の由来とされています。

 山間の静かで小さな温泉地“有福温泉は、入り組んだ路地と坂道、階段。

 ここにあるのはいくつかの時代で止まってしまったような、不思議な風景。旅館や共同浴場・お堂などが山の斜面に張り付くように建ちあがっている風景が隣接する里山と相まって”癒し空間”を醸し出しています。

 自然観察路は約2kmで、バス停から、三ヵ所の公衆浴場や旅館がある温泉街を南北に縦断する市道沿いに「金比羅山公園」の入口標識があり、小高い山腹には温泉街を一望できる東屋や三十三か所の観音祠や頂には温泉神社が鎮座しています。

 さらに温泉街から200m南に約40台が駐車可能な「お客様駐車場」があります。そこから南に約1km、農耕地・林野による里山原風景が形成されし、コバノミツバツツジやシャクナゲ、秋の七草・イチョウ・モミジなど多様な植生により季節を彩る四季折々の空間が拡がり、満ったりとした時間を楽しむことができます。湯路川源流部は苔の生育環境を活かした苔公園(コケランド)があり、シノブ苔・シッポ苔・ホソバオキナ苔・ヒノキ苔など十数種類の苔が自生し観察できます。

 

コケランド1 コケランド2

 コケランド    コケランド

 

有福温泉の景観 里山マップ

 有福温泉の景観    里山マップ

 

(令和4年6月)


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp(代表)
      shizen-koen@pref.shimane.lg.jp(自然公園許認可担当)