• 背景色 
  • 文字サイズ 

カタクリの花が彩る船通山(奥出雲町・日南町)

 新緑の若葉が生えそろうこの時期、島根県奥出雲町と鳥取県日南町の県境に位置する「船通山」ではたくさんの登山客でにぎわいます。一帯は比婆道後帝釈国定公園に指定されており、標高は1142.5m。山頂は広く、四方が展望でき、大山や比婆山連峰、晴れた日には、三瓶山や島根半島、条件が整えばさらに遠くに隠岐島も見ることができます。

 

 船通山の登山コースは、島根県側からは鳥上滝コースと亀石コースがあります。鳥上滝コースは高さ16m、斐伊川の源流で島根の名水100選にも選ばれている鳥上滝の名前をとったもので、渓流沿いの石畳の道と滝、そして自然林の山道を歩くコースです。

 

鳥上滝には、残念ながら朽ちてしまいましたが、天然記念物にも指定されていた石割欅(いしわりけやき)があります。今でも岩に深く割り込んだケヤキの根が残っており、在りし日の雄姿をその痕跡からうかがうことができます。

 

 この時期の登山客のお目当ては、もちろん頂上で一面に咲く「カタクリの花」。苦労して登り着いた先には、別世界と思える光景が広がって、登山客の感動を誘います。里に咲くカタクリの花より1ヶ月ほど遅く4月中旬から5月初旬までかれんな花を咲かせます。また、頂上から鳥取県側に100mほど下ったところに国指定の天然記念物「イチイの巨木」があり、登山の記念に一見するとよいでしょう。

 

 亀石コースは、亀石谷の名前をとったもので、渓流沿いの緩やかな登りとブナ林の横手道をゆっくりと散策できるコースです。

 これらの2つのコースをぐるりと周遊することで、登山をいっそう楽しむことができます。

 (りびえーる掲載日平成21年4月26日)


 

 船通山の登山について詳しくは、斐乃上温泉の斐乃上荘(電話0854-52-0234)にお問い合わせください。

 また、船通山自然観察モデルコースガイドブック改訂版については、島根県自然環境のホームページからダウンロードすることができます。こちらをクリック!

   


 カタクリの花     船通山の地図

 カタクリの花位置図(地図をクリックすると拡大して見ることができます。)

  


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp