• 背景色 
  • 文字サイズ 

匹見峡・安蔵寺コース

匹見峡

 

コースの概要

 匹見峡(ひきみきょう)・安蔵寺山コースは、益田市匹見町道川出合原から西中国山地国定公園に指定されている表(おもて)匹見峡を経て、津和野町(旧日原町)の左鐙(さぶみ)に至るルートです。その途中では景勝地として知られる奥匹見峡や裏匹見峡への枝線や、独立峰としては県内最高峰の安蔵寺山を周遊するルートも有します。
このコースの見どころは、島根県の渓谷美を代表する表匹見峡、奥匹見峡、裏匹見峡と渓谷沿いの自然林で、春の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季を通じてすぐれた景観がみられます。

 

 

 

MAP

 

 

 

 

奥匹見峡モデルコース

 

●奥匹見峡

 匹見川の支流、三の谷川に沿い約2kmにわたって展開する峡谷で、「大竜頭」などの雄大な滝が多く、表・裏匹見峡とは異なった景観となっている。また、峡谷の両岸は岸壁となっていて、ホンシャクナゲの群落がみられ、5月には美しいピンクの大輪の花が咲く。

奥匹見峡 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●美濃地屋敷

 旧割元庄屋の復元。同家は中世の栄えた、たたら支配人で、数村を管理した大庄屋。米倉では同家所蔵の衣類やかごを展示。民俗資料倉では民具約1150点を収蔵している。

 

●道川城跡

 源平合戦以後、この地に移り住んだ斉藤佐衛門実村の後裔が築城したと伝えられる。小高い丘の上からは、匹見川や道川の集落が展望できる。

 

表匹見峡モデルコース

●表匹見峡

 臼木谷(うすきだに)断層と呼ばれる断層線に沿って、匹見川が浸食されて形成された約4kmにわたる渓谷で、魚飛(うおとび)、長淵(ながふち)、屏風(びょうぶ)ヶ浦(うら)など深い淵が連続している。全体の景観は、奥匹見峡、裏匹見峡に比べて穏やかである。また、春には川辺のキシツツジが花をつけ、清流に映え美しい。

表匹見峡・小沙夜淵

 ↑表匹見峡・小沙夜淵

 

 

裏匹見峡モデルコース

 

●裏匹見峡

 広見川の上流、保矢ヶ原から約4kmにわたって展開するスケールの大きい渓谷で、匹見峡レストパークが整備されている。夫婦(めおと)淵に始まる景観は、五段の滝、平田淵などと続き、男性的な景観を展開する。また、この一帯には、ヤマメ、ゴギなどの渓流魚や珍しいヤマセミ、アカショウビンなどの鳥類もみられる。

※吉和IC方面からのアクセス道となる国道488号線は、平成23年4月から通行止めとなっている区間があります。

 詳しくはしまね防災ポータル(外部サイト)でご確認ください。

 

●匹見峡レストパーク

 裏匹見峡の入口にあるキャンプ場。デイキャンプもできる。

 

●斉藤源吾の墓

 天正年間、小松尾城主・益田兼任の命を受けた斉藤因幡守に攻め滅ぼされた笹山城主・斉藤源吾とその子供の墓。落合地区の高台に、悲運の最期を象徴するかのように、ひっそりと立っている。

 

●小松尾城跡

 鎌倉時代に、この地方の豪族であった澄川基秀の3男基利が建てたと伝えられる。天然の掘割りを利用した強固な城であった。

 

●匹見峡温泉やすらぎの湯

 温泉は岩風呂、桧風呂、薬草風呂、サウナ、露天風呂と種類豊富で男女それぞれ100人が一度に入浴できる広さ。効能は神経痛、関節痛、五十肩、冷え症、疲労回復などに効果があるといわれている。食事、休憩、宿泊もできてゆったりくつろげる。

匹見温泉やすらぎの湯

 

 

 

 

 

 

 

 

●匹見ウッドパーク

 匹見町の美しい自然の中で憩い遊ぶための宿泊交流施設。世界のパズル館、展示館、研修室からなっている。パズル館には世界の珍しいパズルや匹見町で制作している木製パズルを展示。

 

 

安蔵寺山モデルコース

 

●安蔵寺山

 安蔵寺山は西中国山地国定公園の西端部に位置し、標高1263.2m。

安蔵寺山山頂

 

 

●香仙原

 標高1056.1mの山で、眺望も良い。

 

●杣の里よこみち

 安蔵寺山のふもとにある、廃校を利用した自然体験施設。登山やキャンプの案内、食事(要予約)や宿泊のほか、木工や炭焼き、清流遊びなどの体験もできる。

 

●大ミズナラ

 安蔵寺山登山道脇に生育するミズナラの巨木。

大ミズナラ

 

●燕岳

 標高1078.7mの山で、眺望も良い。

 

●ゴギの郷

 安蔵寺山の麓にあり、谷川のせせらぎや鳥のさえずり、緑の木々に囲まれたログハウス村。釣り、サイクリング、登山の基地として人気を集めている。

 

●夢ファクトリーみささ

 安蔵寺登山の拠点として、宿泊施設としても利用できる。

 

リンク


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp