• 背景色 
  • 文字サイズ 

しつけに関するQ&A

Question1.なぜしつけが必要なの?犬がかわいそう・・・。

Question2.しつけはいつ頃から始めたらいいの?

Question3.わがままに育ってしまった犬はもう手遅れなの?

Question4.叱るときは叩いてもいいの?


犬の絵なぜしつけが必要なの?犬がかわいそう・・・。

犬の絵もともと犬は群れで行動する動物です。現在の犬たちにとっては、家族が群れであり、飼い主がリーダーとなります。
しかし、しつけをしていない犬は自分がリーダーであると思いこみ、飼い主に逆らったり、問題行動を起こすようになったりしますが、結局リーダーにはなれないので、反対にストレスがたまる結果になります。
犬を社会生活に適応させ、ストレスを取り除いてやるためにも、しつけはとても大事です。


犬の絵しつけはいつ頃からはじめたらいいの?

犬の絵生後4週齢〜12週齢(社会化期:犬の一生に影響を与え、最も社会になれさせるために重要な時期)にはじめ、おおむね1歳までには終えるようにします。

 
 【参考】
 〜3週齢(人間でいうと1歳くらい):新生子期
 離乳するまでは、母犬と一緒に育てます。
 1ヶ月〜3ヶ月(人間換算1歳〜5歳):幼年期
 この時期に社会化を学びます。
 3ヶ月〜6ヶ月(人間換算5歳〜9歳):少年期
 社会化がほぼ完了します。
 この時期にしっかりしつけることが大切です。
 ※人間換算年齢は、犬種等によって個体差があります。

 犬の絵わがままに育ってしまった犬はもう手遅れなの?

犬の絵子供の頃からしつけを始める方が効果はありますが、わがままになってしまった犬でも治すことができます。
ただし、愛情を持って根気よくしつけましょう。

 


 犬の絵叱るときは叩いてもいいの?

犬の絵叩いてはいけません。
叱るときは、いけない行動をしたすぐ後に「イケナイ」「ダメ」など簡単な言葉で叱ります。
このとき、「コラ!○○!」などと、名前を呼ぶことは絶対にしてはいけません。犬は名前を呼ばれただけで叱られていると思うようになってしまいます。また、叱る方法のひとつとして、「マズルコントロール」があります。

これは、犬の口の先を上からそっとつかむ行為ですが、犬どうしで上位者が下位者の口を軽く咬み、上下関係を再確認する行動をまねすることで、飼い主がリーダーであることを犬に認識させることができます。
ただ、咬まれる危険もありますので、無理にやらないこと!信頼関係を築いてからやりましょう。

 


お問い合わせ先

薬事衛生課

島根県健康福祉部薬事衛生課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、本庁舎西側会議棟1階にあります)
TEL:0852-22-5260(水道グループ)
     0852-22-5259(薬事・営業指導グループ)
     0852-22-6292(食品衛生グループ)
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp