ワイズユース(賢明利用)推進の取組

 島根県では、ラムサール条約湿地「宍道湖・中海」の貴重な自然環境を保全しながら、持続的に活用する「賢明な利用(ワイズ・ユース)」について普及推進を図るため、関係機関、地域住民・関係団体等と協働して様々な事業を行っています。

令和3年度
パネル巡回展

宍道湖・中海の魅力を知っていただき、その保全再生と賢明利用(ワイズユース)を推進するため、両湖の沿岸市にある公共施設や集客施設において、パネル巡回展を開催しています。

 

詳細はこちら

第6回中海バイク&ラン

島根・鳥取両県では、サイクリングまたはランニングしながらポイントを巡り、ラムサール条約湿地『中海』の美しい風景や水鳥を観察する、中海バイク&ランを実施しました。

 

詳細はこちら

令和2年度
中海・宍道湖ラムサール条約登録15周年イベント

中海・宍道湖が、平成17年11月にラムサール条約湿地に登録されてから15年を迎え、島根・鳥取両県では、両湖の保全とワイズユースのさらなる普及啓発を行うため、記念イベントを開催しました。

 

日時:令和2年10月31日(土)午後1時30分から午後3時30分まで

場所:米子コンベンションセンターBIGSHIP国際会議室(米子市末広町294)

パネル巡回展

宍道湖・中海の沿岸市にある公共施設や集客施設において、パネル巡回展を開催しました。

詳細はこちら

令和元年度
第5回中海バイク&ラン

台風のため中止しました。

詳細はこちら

平成30年度以前

平成30年度以前の取組の紹介です

周年事業

過去の周年事業の報告です

お問い合わせ先

環境政策課宍道湖・中海対策推進室

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6445
企業広告
ページの先頭へ戻る