• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県の2050年温室効果ガス排出実質ゼロ表明について

 地球温暖化(地球全体として、地表、大気及び海水の温度が上昇する現象)は、人類の活動に伴って発生する二酸化炭素などにより、大気中の温室効果ガス濃度が増加することが要因とされています。温室効果ガスの削減は、人類が直面し、早急な対策が講じられるべき大きな課題です。

 

 2020(令和2)年10月には、我が国として、2050年までに温室効果ガスの排出をゼロにする、脱炭素社会の実現を目指すことが宣言されました。

 同年11月18日、島根県議会において、県としても「2050年温室効果ガス排出実質ゼロ」を長期的な目標に掲げ、今後追加される国の施策を活用しながら取組を進めることをることを、知事が表明いたしました。

 

 今後は2021(令和3)年3月策定予定の「島根県環境総合計画」に、「2050年温室効果ガス排出実質ゼロ」を長期的な目標に掲げ、取組を推進します。

 

環境省通知書

関連リンク

■環境省脱炭素ポータル

「カーボンニュートラル実現に向けて」(脱炭素に関する総合ポータルサイト)(外部サイト)
環境省はグリーン社会実現に向けて、2050年までに温室効果ガスをゼロにするカーボンニュートラル(=脱炭素)の促進活動を行っています。

 

■全国の自治体における表明状況

「地方公共団体における2050年二酸化炭素排出実質ゼロ表明の状況」(外部サイト)

 

【県内の表明自治体】

■松江市

「松江市は「ゼロカーボン」を表明しました」(外部サイト)

 

■邑南町

「邑南町ゼロカーボンシティ宣言」を表明しました」(外部サイト)

 

■美郷町

「ゼロカーボンシティ先進地宣言をします」(外部サイト)

 

■出雲市

「出雲市は2050年二酸化炭素排出実質ゼロを目指します!」(外部サイト)

 

■津和野町

「津和野町ゼロカーボンシティ宣言」を表明」(外部サイト)

 

■安来市

「2050年二酸化炭素実質排出量ゼロ」に向けて取り組みます(外部サイト)

 

■雲南市

 雲南市脱炭素宣言(外部サイト)

 

■浜田市

 浜田市2050年ゼロカーボンシティ表明について(外部サイト)

 

■飯南町

 「脱炭素のまち」を表明(外部サイト)

 

■奥出雲町

 奥出雲町脱炭素宣言(外部サイト)

 

■江津市

 江津市は2050年二酸化炭素実質排出ゼロを目指します(外部サイト)

 

 


お問い合わせ先

環境政策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
T E L:
 環境政策課
  ・環境企画係    (0852)22-6379
  ・エコライフ推進係 (0852)22-6743
  ・再生可能エネルギー推進係 (0852)22-6713
  ・規制係      (0852)22-5277
  ・モニタリング係  (0852)22-6555
 宍道湖・中海対策推進室 (0852)22-6445
F A X:(0852)25-3830
E-mail:kankyo@pref.shimane.lg.jp