大気環境監視テレメータシステムによる常時監視

 

 島根県は、安来市、松江市、雲南市、出雲市、大田市、江津市、浜田市、益田市に一般環境大気測定局を、松江市に自動車排出ガス測定局を設置し、大気環境の状況把握を行っています。

 測定項目は、二酸化硫黄(SO2)、一酸化窒素(NO)、二酸化窒素(NO2)、窒素酸化物(NOx)、浮遊粒子状物質(SPM)、オキシダント(Ox)、一酸化炭素(CO)、非メタン炭化水素(NMHC)、メタン(CH4)、微小粒子状物質(PM2.5)、気象(風向、風速、気温、湿度)です。

 なお、島根県の大気環境の状況は、環境省の大気汚染物質広域監視システム(「そらまめ君」(外部サイト))で、リアルタイムで公表しています。
また、島根県は気象等の要因により一時的に大気汚染が著しくなり、人の健康又は生活環境に係る被害が生ずるおそれがある場合に備え、「島根県大気汚染緊急時対策要綱」を定めました(平成14年4月1日施行)。

この要綱に基づき、大気汚染に関する注意報又は警報を発令して対策を実施します。

 

 →島根県内の測定局の速報値はこちら(外部サイト)をご覧ください

 

 

■大気環境常時監視測定局の位置図

測定局位置図 

大気環境常時監視測定局(国設松江)

国設松江局

 

●各測定局の測定項目

 

監視項目

 

 

 

 

保環研マーク

 

お問い合わせ先

保健環境科学研究所

〒690-0122 島根県松江市西浜佐陀町582-1
tel:0852-36-8181
fax:0852-36-8171
hokanken@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る