• 背景色 
  • 文字サイズ 

熱利用モデル事業

再生可能エネルギー熱利用普及モデル事業

●事業目的:太陽熱や地中熱などの設備の普及、水素を利用したエネファームの導入促進

●事業内容:再生可能エネルギー熱利用等の今後の導入促進方策を検討するため、国の事業を

活用の上、モデル的に導入し、導入効果などを検証

1)医療・福祉施設等における太陽熱ソーラーシステムによる給湯等

2)公共施設等における地熱・地中熱による冷暖房・融雪等

3)個人住宅におけるエネファームによる発電と給湯

 

※モデル事業の補助金で設備を設置した方は、燃料費・点検費の報告が必要です。

(設置前1年分、設置後1年分)(月別)

 ○報告様式:<様式第9号><燃料費等内訳書

 ○記入方法:実施報告書の書き方を参照下さい。

※補助金の交付が決定した時は、振込先の金融機関口座の登録が必要になります。

口座振替申出書(Word)口座振替申出書(記入例)

 


お問い合わせ先

地域政策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
地域振興部地域政策課
TEL:0852-22-6506(総務予算G)
    0852-22-5084(震災関係)
    0852-22-6512,6713,5899(エネルギー関係)
FAX:0852-22-6042
E-mail:chiiki-seisaku@pref.shimane.lg.jp