県未来投資促進基本計画(成長ものづくり、第4次産業革命、ヘルスケア)

 平成29年7月31日に政令・省令が公布され、地域未来投資促進法が施行されました。

 地域未来投資促進法は、地域の特性を活用した事業の生み出す経済的波及効果に着目し、地域の経済を牽引する「地域経済牽引事業」を創出することで、これらの地域経済牽引事業が地域経済に波及効果を与え、付加価値の創出を目指すものです。

 国の基本方針に基づき、市町村及び県は基本計画を作成し、国の同意を受けます。同意された基本計画に基づき、事業者が策定する地域経済牽引事業計画を、県知事が承認します。

 

 (参考)経済産業省の地域未来投資促進法に関するホームページ(外部サイトへのリンク)

 

 島根県では、市町村と県において、「島根県未来投資促進基本計画(成長ものづくり、第4次産業革命、ヘルスケア)」を策定し、平成29年9月に国の同意を受けました。

 

 

 島根県内のその他の基本計画については、こちら(島根県政策企画局政策企画監室のホームページ)をご覧ください。

 

 今後、事業者からの「地域経済牽引事業計画」を受け付け、県が承認を行います。

 地域経済牽引事業計画の承認の手続き等については、こちら(島根県商工労働部商工政策課のホームページ)をご覧ください。

 

お問い合わせ先

産業振興課

島根県 商工労働部 産業振興課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6019
FAX:0852-22-5638
sangyo-shinko@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る