• 背景色 
  • 文字サイズ 

融資制度

イラスト魚

 農業集落排水事業に要する経費のうち、国、地方公共団体の補助残分については、日本政策金融公庫資金(農林水産事業)及び農業近代化資金の融資対象となっています。
また、受益者負担となる各戸配管、家屋内施設等の非補助部分についても日本政策金融公庫資金(農林水産事業)及び農業近代化資金の融資を受けることができます。
なお、地方単独型についても融資の対象となります。

 

農業金融公庫資金

 

農業金融公庫資金
 

農業基盤整備資金

原資 財投資金等
融資機関 日本政策金融公庫(農林水産事業)
融資対象 国庫補助残部分
非補助部分 宅地内配管
屋内配管及びトイレ、
厨房具等家庭内設備
借入主体 農業を営む方が構成員の5割を超える団体(維持管理組合など)、農業を営む方、農業振興法人
貸付条件 貸付利率 補助部分(団体営1.6%)、非補助部分1.6%
償還期間(うち据置) 25年以内(10年以内)
貸付限度額等 国庫補助部分の受益者負担全額、宅地内配管、トイレ全額、風呂1箇所につき100万円、厨房1箇所につき50万円、洗面所1箇所につき10万円
備考 非補助部分だけでも借り入れできます。
また、農業集落排水整備計画地域においては、単独の非補助事業でも借入(利率1.6%)できる。

 

農業近代化資金

 

農業近代化資金
農村環境整備資金 特認資金
農村給排水施設資金
原資 組合系統金融資金(利子補給)
融資機関 組合系統金融機関等
融資対象 国庫補助残部分 ×
非補助部分 宅地内配管
屋内配管及びトイレ、
厨房具等家庭内設備
×
借入主体 農業協同組合、土地改良区 担い手農業者
貸付条件 貸付利率 1.6% 1.6%
償還期間(うち据置) 20年以内(3年以内) 15年以内(3年以内)
貸付限度額等 15億円 1,800万円

 

注)1.日本政策金融資金(農林水産事業)は、市町村分担金の場合でも借入できます。
注)2.貸付利率は平成21年2月19日現在のものであり毎月変動します。
----------------------

お問い合わせ先

農林水産部農村整備課・農村基盤グループ

(電話)0852-22-5144(FAX)0852-31-6274


お問い合わせ先

農村整備課

島根県農林水産部 農村整備課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
電話 0852-22-5151
FAX 0852-31-6274
nouson@pref.shimane.lg.jp