しまねオンライン産地ツアー

 島根県では、しまねで農業をはじめたいとお考えのみなさんを対象に、実際にしまねにお越しいただく「『ご縁の国しまね』就農相談バスツアー」を例年開催していましたが。コロナウイルス感染拡大の影響で、令和2年度は開催できず、今年度も開催できるか分からない状況です。

 そこで、昨年度から自宅に居ながら島根県の産地を見学できるオンライン産地ツアーを開催しています。昨年度は多くの方に参加頂き、令和3年度に移住・就農を決めた方もおられます。

 今年度も定期的にオンライン産地ツアーを開催予定です。興味のある方は是非ご参加下さい!

 ※使用アプリ:Zoom

 

出雲オンライン産地ツアーの様子

 

 

 

 

 

 

第14回、15回しまねオンライン産地ツアーを開催します!

第14回オンライン産地ツアー「ミニトマト編」in出雲市斐川町

 

日程:11月13日(土)10:00~
テーマ:出雲市斐川町でミニトマトによる新規就農者を募集しています。

場所:JAしまね斐川地区本部、ミニトマト経営者の栽培ほ場
内容:
1.地域の紹介、支援制度の紹介

2.ミニトマト農家へのインタビューと栽培ほ場の紹介
3.質問コーナー等

 

集合写真ミニトマト

 

第15回オンライン産地ツアー「有機野菜編」in浜田市・江津市

 

日程:12月12日(日)14:00~
テーマ:浜田市、江津市で有機野菜の新規就農者を募集しています。

場所:江津市役所、有機野菜農家ほ場
内容:
1.地域の紹介、支援制度の紹介

2.有機野菜農家へのインタビューと栽培ほ場の紹介
3.質問コーナー等

有機野菜農家画像

申込方法

下記リンクサイト「しまね就農支援サイトのオンライン産地ツアーページ」へアクセスされるか、QRコードより申込書に必要事項を記入して、申込みを行って下さい。

 

しまね就農支援サイトのオンライン産地ツアーページ(外部サイト)

 

QRコード

■お問合せ・連絡先

公益財団法人しまね農業振興公社

Email:start@agri-shimane.or.jp

TEL:0852-20-2872

FAX:0852-31-9864

 

「ご縁の国しまね」就農相談ミニツアーの開催

 島根県では、しまねで農業をはじめたいとお考えのみなさまを対象に、実際にしまねにお越しいただき、市町村の現地案内や農業体験にご参加いただける「『ご縁の国しまね』就農相談ミニツアー」を各市町村と連携して開催します。

 

「『ご縁の国しまね』就農相談ミニツアーin出雲市斐川町」

出雲市斐川町で12月11日(土)~13日(月)に開催します。

興味のある方は是非お申し込み下さい。

チラシ表チラシ裏

■注意事項

※先着3名とさせて頂きます。

※ツアー参加者は事前にPCR検査をして頂き、陰性の方のみ参加可能です。PCR検査キットは、参加費の振り込みが確認できましたら、農協観光より郵送させて頂きます。検査の結果、陽性だった場合は参加費の3,000円は返金いたします。

 

 

「『ご縁の国しまね』就農相談ミニツアーin大田市」

大田市で令和4年1月7日(金)~9日(日)に開催します。

興味のある方は是非お申し込み下さい。

チラシ表チラシ裏

■注意事項

※定員3名のため、申込み受付は11月12日(金)9:00以降にお申し込み頂いた方から先着3名とさせて頂きます。12日9:00以前に申し込み頂きましても受付できませんので、ご了承下さい。

 

「『ご縁の国しまね』就農相談ミニツアーin浜田市・江津市」

浜田市、江津市で令和4年1月22日(土)~23日(日)に開催します。

興味のある方は是非お申し込み下さい。

チラシ表チラシ裏

■注意事項

※先着3名とさせて頂きます。

※ツアー参加者は事前にPCR検査をして頂き、陰性の方のみ参加可能です。PCR検査キットは、参加費の振り込みが確認できましたら、農協観光より郵送させて頂きます。検査の結果、陽性だった場合は参加費の3,000円は返金いたします。

これまでのオンライン産地ツアーのようす

■令和2年度の開催実績

第1回:出雲ぶどう

日程:令和2年8月30日(日)

特色:島根県内最大、加温デラウェア日本一の歴史あるぶどう産地

 

第2回:飯南町トマト、パプリカ

日程:令和2年9月6日(日)

特色:標高450mの桃源郷、トマトとパプリカの産地化が進む町

 

第3回:出雲ぶどう

日程:令和2年10月18日(日)

特色:島根県内最大、加温デラウェア日本一の歴史あるぶどう産地

 

第4回:出雲市ぶどう

日程:令和2年11月29日(日)

特色:島根県内最大、加温デラウェア日本一の歴史あるぶどう産地

 

第5回:益田市いちご

日程:令和3年2月28日(日)

特色:島根県内有数の歴史あるいちご産地

 

第6回:津和野町野菜・山菜

日程:令和3年3月21日(日)

特色:「山陰の小京都」津和野町にて山紫水明の自然の中で営む農業

 

第7回:出雲市アスパラガス

日程:令和3年5月23日(日)

特色:島根県内最大のアスパラガス産地、近年多くの新規就農者も栽培に取り組んでいる。

 

第8回:飯南町ミニトマト・トマト

日程:令和3年7月11日(日)

特色:標高450mの桃源郷、ミニトマト、トマトの産地化が進む町

 

第9回:邑南町ぶどう

日程:令和3年7月25日(日)

特色:島根県オリジナルぶどう「神紅(しんく)」の栽培で就農を目指す方を募集

 

第10回:大田市アスパラガス

日程:令和3年8月22日(日)

特色:大田市では、アスパラガス栽培で就農を目指す方を募集しています。

 

第11回:浜田市ぶどう

日程:令和3年9月4日(土)
特色:リースハウスではじめるぶどう栽培。人気品種『シャインマスカット、ピオーネ』をつくる!

 

しまね就農支援サイト(外部サイト)より、実施したツアーの詳細をご覧いただけます。

また、マイナビ農業(外部サイト)でも、実施したツアーのレポートを紹介しています。

 

オンライン産地ツアーの様子1オンライン産地ツアーの様子2

これまでのバスツアー開催のようす

実施したツアーの様子をご覧いただけます。

就農相談会のようす_農業体験のようす(邑南町)

 

 

_

しまね農業体験プログラム

しまね農業体験プログラムは、実際に1泊2日程度で市町村を訪れ、見学や農業体験、就農支援の情報提供、農業者の方などとの意見交換を行う現地集合・現地解散型のプログラムです(現地までの交通費や食事代は参加者負担となります)。

スケジュールなどは訪問希望者が訪問希望市町村・(公財)しまね農業振興公社と相談して随時決定します。

 

【スケジュール例】

農業体験プログラムの行程表です

日付

行程(予定)

1日目

10時現地集合(道の駅など)

地域・新規就農施策等の説明

現地見学又は農業体験

(訪問先市町村泊)

2日目

09時頃~15時農業体験

15時意見交換会

17時頃現地解散

 

【お問い合わせ】

 公益財団法しまね農業振興公社

TEL:0852-20-2872(平日8:30~17:15)

FAX:0852-31-9864

メール:syuugyou-p@agri.shimane.or.jp

_

個人情報の取り扱いについて

 

 お預かりした個人情報は、「しまねオンライン産地ツアー」「ご縁の国しまね就農相談バスツアー」「しまね農業体験プログラム」の参加団体(島根県、県内市町村、公益財団法人しまね農業振興公社、委託事業者(業務の一部を再委託する場合は再委託先を含みます))が、ツアー等参加のご意向確認とツアー等運営業務に使用します。

 なお、お預かりした情報は個人が特定できないよう加工したうえ、ツアー等の開催報告等に使用させていただく場合があります。

 

お問い合わせ先

農業経営課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 島根県農林水産部農業経営課
Tel:0852-22-5139
Fax:0852-22-5968
nogyo-keiei@pref.shimane.lg.jp

企業広告
ページの先頭へ戻る