• 背景色 
  • 文字サイズ 

「ご縁の国しまね」就農相談ツアー

バスツアー(イメージ) 島根県では、しまねで農業をはじめたいとお考えのみなさんを対象に、実際にしまねにお越しいただき、就農相談会や市町村の現地案内などにご参加いただける「『ご縁の国しまね』就農相談ツアー」を県内各市町村と連携して開催しています。

 このツアーと現地集合現地解散型の「農業体験プログラム」には、過去5年間で100名以上の方がご参加になり、うち20名以上が島根で就農・定住されています(平成30年4月現在)。

 

 30年度も、各市町村が一堂に会する就農相談会と現地案内をセットにした「全体編」を8月4日(土)~6日(月)に、訪問先市町村を絞り込んだ「テーマ編」を11月9日(金)~11日(日)を開催。

 現在「『ご縁の国しまね』就農相談ツアー果樹・野菜編」参加申込受付中です。※「全体編」は終了しました。

 

平成30年度ご縁の国しまね就農相談ツアー(果樹・園芸編)11/9~11

 しまねで農業をはじめたいとお考えのみなさんを対象に、実際にしまねにお越しいただき、しまねで農業を始めたUIターン者や新規就農者を受け入れている産地を巡る「『ご縁の国しまね』就農相談バスツアー果樹・園芸編」を11月9日(金)~11日(日)の日程で開催します。

 東京発着と広島発着の2プランがありますので、この機会にぜひ島根へ「来て」「見て」「知って」下さい。(東京発着・広島発着ともに島根県内での行程は同様です。)

 

<就農相談バスツアー参加のメリット>

  • まずはしまねにご来県いただくことで、島根でどんな農業ができるか具体的なイメージがしやすくなります。
  • 多くの市町村と話ができ、地域の情報が入手できます。
  • 実際に島根で農業を始めたUIターンから経験談を聞くことでUIターンのリアルが分かります。

 

【ご縁のくにしまね就農相談ツアー(果樹・園芸編)】

 〈東京発着2泊3日〉

 日時:平成30年11月9日(金)~11日(日)

 発着:羽田空港発着(9日17:10羽田空港発)

 料金:25,000円

 (交通費、宿泊費、11月10日の朝食・昼食・夕食代、11日の朝食・昼食代を含みます。)

 

 〈広島発着1泊2日〉

 日時:平成30年11月10日(土)~11日(日)

 発着:JR広島駅発着(10日9:00広島駅発)

 料金:8,000円

 (交通費、宿泊費、11月10日の昼食・夕食代、11日の朝食・昼食代を含みます。)

 

詳細については募集チラシ(PDF:2793KB)もご覧下さい。

 

チラシデザイン

 

 

バスツアーの行程

就農相談バスツアー

日付

行程(予定)

11月9日(金)

〈東京発着のみ〉

16:00頃羽田空港集合

 

17:10羽田空港発出雲空港行JAL285便

 

18:30出雲空港着

 

====貸切バス====

 

20:00頃飯南町宿泊先

×

11月10日(土)

〈東京発着のみ〉

9:00~飯南町芋づるフェスタを見学し、新規就農者と交流

 

〈広島発着のみ〉

8:45JR広島駅集合

9:00広島駅発貸し切りバスで島根県へ

 

〈東京・広島発着〉

11:20東京発着組・広島発着組合流

 

11:30昼食・オリエンテーション

 

12:30飯南町農業者視察(高原園芸産地を視察)※

 

14:30飯南町発

 

====貸切バス====

 

16:30安来市農業者視察(イチゴ・有機野菜の産地を視察)※

 

18:00安来市内宿泊先へ

 

×

×

11月11日(日)

 

8:00ホテル発

 

9:00~松江市農業者視察(都市近郊型キャベツ産地を視察)※

 

10:30移動(道中昼食)

 

13:30出雲市農業者視察(県内最大のぶどう産地を視察)※

 

14:15移動

 

14:40出雲空港着(東京発着組は16:05発17:30着羽田行に搭乗)

 

17:30頃JR広島駅着

×

×

 

  • (※)視察内容については下記視察先についてを参考にして下さい。
  • 前泊、後泊も対応可能です。その場合、追加となる宿泊及び交通機関は各自で別途ご手配ください。また、前後泊することで乗車されない往路または復路の交通費は減額いたしませんのでご了承ください。

 

農業者視察について

 

★ここがポイント

 各市町村の視察では、農業をよく知る市町村職員が案内を行います。各市町村での農業の特色から就農支援の独自制度までしっかり説明を聞くことができますので、自分にあった就農スタイルがきっと見つかるはずです!

 

【11月10日(土)の行程詳細】

 ○芋づるフェスタ~森の冬支度~

 新規就農者が集まり農産物の販売をしている地元のお祭りを見学し、新規就農者と交流します。

 

 ○飯南町農業者視察

 飯南町では、新規就農者の初期費用を大幅に軽減するリースハウス制度をはじめ、就農に有利な制度と支援体制を構築しています。
高原の涼しい気候を活かしたトマトやパプリカの栽培がさかんです。過去に多くの農業研修生を受入れ、自営就農者を育ている吉川ファミリー農園と町内の新規就農者を訪問します。

 

 ○安来市農業者視察

 安来市では、住居・農地・師匠・農業施設等をひとまとめにした「就農パッケージ」で農業を始めることができます。
今回の訪問先の農業者は、大阪からIターンし、2年間の研修を経て今年9月から同市でいちごの就農パッケージを活用し就農した新規就農者です。農業研修やスタート直後の農業ライフを聞いてみて下さい。

 

【11月11日(日)の行程の詳細】

 ○松江市農業者視察

 県内最大のキャベツの農業団地を視察後、師弟関係のお二人から同産地での就農のお話を伺います。研修受入農家でもあり、多くの新規就農者を育てているベテラン農業者と、非農家の出身から農業を始め研修を積んだ後、農業をスタートした現在就農4年目の新規就農者を訪問します。

 

 ○出雲市農業者視察

 県内最大のぶどう産地を視察します。出雲大社のお膝元である大社町では、出雲大社への道中数多くのぶどう園が目につきます。大阪からUターン就農し、5年目。本年度JAしまねが主催する品評会で県知事賞を受賞するなど、産地から大きな期待を寄せられている新規就農者を訪問します。

申込方法

お申し込みは下記の手順でお願いいたします。

 

  1. リンク先から「参加ご意向確認票」をダウンロードしてください。(Wordファイル:37KB)(PDFファイル:145KB
  2. 必要事項をご記入いただき、メールやFAXで「島根県農業経営課」までお送りください。お手元に置いてお電話いただいても結構です。なお、ご記入いただいた内容について、確認のためご連絡させていただく場合がございます。
  3. 正式な申し込み(入金方法など)について、この就農相談バスツアーを実施する旅行会社(東武トップツアーズ(株))より改めてご案内いたします。
  4. 後日、詳細な行程表や出発日の集合場所などを記載したご案内をお送りいたします。
  5. ツアーに参加して、島根での農業のイメージをふくらませてください!

 

  • お問い合わせ・連絡先

 島根県農業経営課担い手育成第2グループ

TEL:0852-22-5394

FAX:0852-22-5968

メール:nogyo-keiei@pref.shimane.lg.jp

ツアー情報はこちらからも入手いただけます

QRコード(Facebookページ)

ツアー情報はこのページのほか、Facebookページでも随時ご紹介しています。

また、県外などで開催・参加している各種就農フェアなどでもツアーの情報をご案内いたします。

<就農相談ツアーFacebookページ(右のQRコードからもアクセスできます)>

https://www.facebook.com/agurininaite.shimane/(外部サイト)

 

これまでのバスツアー開催のようす

しまね農業体験プログラム

しまね農業体験プログラムは、実際に1泊2日で市町村を訪れ、見学や農業体験、就農支援の情報提供、農業者の方などとの意見交換を行う現地集合・現地解散型のプログラムです(現地までの交通費や食事代は参加者負担となります)。

スケジュールなどは訪問希望者が訪問希望市町村・(公財)しまね農業振興公社と相談して随時決定します。

 

【スケジュール例】

就農相談バスツアーの行程表です

日付

行程(予定)

1日目

10時現地集合(道の駅など)

地域・新規就農施策等の説明

現地見学又は農業体験

(訪問先市町村泊)

2日目

09時頃~15時農業体験

15時意見交換会

17時頃現地解散

 

【お問い合わせ】

 公益財団法しまね農業振興公社

TEL:0852-20-2872(平日8:30~17:15)

FAX:0852-31-9864

メール:syuugyou-p@agri.shimane.or.jp

_

個人情報の取り扱いについて

 

 お預かりした個人情報は、「ご縁の国しまね就農相談バスツアー」「しまね農業体験プログラム」の参加団体(島根県、県内市町村、公益財団法人しまね農業振興公社、委託事業者(業務の一部を再委託する場合は再委託先を含みます))が、ツアー等参加のご意向確認とツアー等運営業務に使用します。

 なお、お預かりした情報は個人が特定できないよう加工したうえ、ツアー等の開催報告等に使用させていただく場合があります。

 


お問い合わせ先

農業経営課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 島根県農林水産部農業経営課
Tel:0852-22-5139
Fax:0852-22-5968
nogyo-keiei@pref.shimane.lg.jp