• 背景色 
  • 文字サイズ 



スマート農業用機械で水稲乾田直播を実施!

 出雲市斐川町「水田フル活用体系確立実証コンソーシアム」メンバーの有限会社Gが、5月23日に、同町三分市の水田(乾田状態)において自動操舵機能を搭載した高速高精度汎用型播種機(写真1)を用いて水稲直播作業を行いました。播種速度は時速8km程度と田植機のスピードの約2倍の高速で走行でき、短時間で作業が可能となりました。なお、播種に先立ち5月13日に基肥散布と耕起、同22日に肥料混和、転圧および整地を行いました。

 上記コンソーシアムは、島根県農業協同組合斐川地区本部、有限会社G、農事組合法人K、T株式会社、民間企業、出雲市および島根県で構成され、スマート農業技術を活用し「更なる水田フル活用による耕地利用率125%・後継者への技術継承」を目的として技術実証を行う組織です。同コンソーシアムでは、水稲、大麦およびハトムギの労働時間を削減し、新たにタマネギおよびキャベツ栽培を導入することにより、耕地利用率を高め所得の向上を目指します。水稲部門では、乾田直播による育苗作業、自動操舵による播種作業、水管理の自動化(写真2)による水管理労力、ドローン利用による防除作業等の労働時間削減を目指します。

 普及部では、関係機関と連携し実証ほの生育調査や現地検討を通じ、水稲の生産コスト削減技術の確立に向け取り組んでいきます。

播種作業中の高速高精度汎用型播種機

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真:播種作業中の高速高精度汎用型播種機

 

自動給水装置

写真:自動給水装置






お問い合わせ先

東部農林振興センター

島根県東部農林振興センター 
  〒690-0011 島根県松江市東津田町1741-1
  TEL: 0852-32-5638/FAX: 0852-32-5643
  e-mail: tobu-noshin@pref.shimane.lg.jp

 ****************************************
  松江農業普及部安来支所(島根県安来市穂日島町303)
  松江家畜衛生部(島根県松江市東出雲町錦浜474-2)
  出雲家畜衛生部(島根県出雲市神西沖町918-4)
  雲南事務所(島根県雲南市木次町里方531-1)
  出雲事務所(島根県出雲市大津町1139)