• 背景色 
  • 文字サイズ 

第19回ことのは大賞イラストギャラリー

第19回ことのは大賞入賞作品を、伊藤巴さんのオリジナルイラストとともにご紹介します。

 

【島根県知事賞】

<一般の部>

在宅でおかえりなさい子供たち(衛藤雅人さん)

 

<こっころの部>

おおきなこえでおんどくしたら、ひまつっておにいちゃんにいわれちゃった。ぼくのべんきょうもたいへんなんですよ。(税所旺秦さん)

 

在宅でおかえりなさい子供たちおおきなこえでおんどくしたらひまつって

 

 

 

 

【青少年育成島根県民会議会長賞】

<一般の部>

幼稚園バスに初めて乗った日、君は泣いていました。
幼稚園バスに乗る最後の日、泣いていたのはママでした。(田中一慶さん)

 

<こっころの部>

先生はやさしいよ。だってひらがなでおはなしするんだもん。(見沢ユミさん)

 

幼稚園バスに初めて乗った日、君は泣いていました。先生はやさしいよ。だってひらがなでおはなしするんだもん

 

 

 

【優良賞】

<一般の部>

とーちゃんは、かーちゃんと話さないで!さわらないで!(秋元美奈子さん)

 

小さな手収穫するのは青いトマト(元山希さん)

 

妻介護みそ汁の味これでいい(北原明良さん)

 

孫四人キラキラネーム直ぐ忘れ(岩井壮介さん)

 

コロナ禍
5月新緑登校再開
1年生の小さな身体とランドセルそっと支える上級生
マスク姿がキラキラと
行ってらっしゃいと送る母の声は、震えました。(月森友子さん)

 

とーちゃんは、かーちゃんと話さないで!さわらないで小さな手収穫するのは青いトマト妻介護みそ汁の味これでいい孫四人キラキラネーム直ぐ忘れコロナ禍5月新緑学校再開

 

 

 

 

 

<こっころの部>

「お嬢ちゃん着いたよー」ばすの中、優しい声で目が覚める。他のばすには乗れません。(原田侑子さん)

 

早く大人になりたいけれど

もう少しだけこの家で(新井杏和華さん)

 

「また泊まるんか?」素直じゃないよおじいちゃん「なんなら毎日泊まろうか?」(増野希愛さん)

 

お兄ちゃんユーチューブばかりみていてだいじょうぶたまには、お母さんのかおいろみてごらん(青木愛花さん)

 

ふと見たお母さんの筆箱。ずっと前に私があげたお手紙が折りたたんで大切にとってありました。(石井佐和子さん)

 

「お嬢ちゃん着いたよー」ばすの中早く大人になりたいけれど「また泊まるんか?」素直じゃないよおじいちゃんお兄ちゃんユーチューブばかりみていてだいじょうぶふと見たお母さんの筆箱。ずっと前に私があげたお手紙

       

   

 

【こっころ賞】

きょうのみそしるおいしいでしょ、ぼくがてつだったんだもん。(島田陽仁さん)

 

friendは最後にendが付くけれどfamilyはendがつかない家族は一生ものだね(松本うららさん)

 

子どもの時僕は無敵だった(知念遼さん)

 

おとうさんコロナ休みで家事を頑張る(枝木隼斗さん)

 

毎朝「いってらっしゃい」と声をかけてくれるかわいらしいご近所さんそれが私の毎日のスイッチ(三島百葉さん)

 

厳しい母の教育がふとしたときに役に立つ(黒瀬真央さん)

 

じいちゃんのけいトラにのりたくてむかえにきてとたのむオレ(番匠泰志さん)

 

兄ちゃんが、作るみそ汁。一番すきだよ。今日も、おかわりするぼく。(佐々木来雅さん)

 

妹のおせわをするのはマジメンドイだけどえがおは一番だ(佐々木唯光さん)

 

妹が”おさがり“うれしそうに着てくれるから、大事に着るんだ!!(比下真絢さん)


お問い合わせ先

子ども・子育て支援課

〒690-0887 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、松江市殿町2番地 第2分庁舎2階にあります。)
電話 0852-22-5793
FAX 0852-22-6124
kodomo@pref.shimane.lg.jp