第42回全国高等学校総合文化祭長野大会に島根県の高校生が出場しました!

○大会趣旨

 高校教育の一環として、生徒に芸術文化活動の発表の場を提供することにより、芸術文化活動への参加意欲を喚起し、創造的な人間育成を図るとともに、芸術文化活動を通じて、全国的、国際的規模での生徒相互の交流と親睦を図る。

 

○主催

 文化庁、公益社団法人全国高等学校文化連盟、長野県、長野県教育委員会、長野県高等学校文化連盟、長野県内各市町及び各市町教育委員会

 

○大会テーマ

 「みすずから信濃に若木は競い森を深める山脈渡る風に種子を拡げて」

 

全国高等学校総合文化祭2018信州総文祭チラシ

 

○内容

 ◆総合開会式

期日:平成30年8月7日(火)

会場:まつもと市民芸術館(長野県松本市)

 

 ◆パレード

期日:平成30年8月7日(火)

会場:長野県松本市街地(伊勢町通りから松本城まで)

 全国高等学校総合文化祭2018信州総文祭パレード

 

 

 全国高等学校総合文化祭信州総文祭2018パレードの様子2

パレードの様子

 

 ◆部門別大会

期日:平成30年8月7日(火)〜8月11日(土)

会場:長野県の17市町(25部門)

 

 

○島根県の参加概要

 ◆総合開会式及び15部門に147名の県内高校生が参加

 

○審査結果(入賞以上)

 ◆弁論部門

 優良賞(13位)齋藤希望(益田東高校3年)

演題「なんとかするために」

 

 ◆小倉百人一首かるた部門

 競技の部

奨励賞(5~8位相当島根県代表(松江北高校1人、益田高校7人)

 読手コンクールの部

6位米原彩栞(松江北高校2年)

 

 ◆自然科学部門

 ポスター(パネル)発表

奨励賞(4~8位相当松江北高校

 発表演題「宍道湖湖面の模様の研究」

 

お問い合わせ先

社会教育課

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
島根県教育庁社会教育課
TEL  0852-22-5427
FAX  0852-22-6218
Mail  shakaikyoiku@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る