• 背景色 
  • 文字サイズ 

全国高等学校ビブリオバトル島根県大会

 「人を通して本を知る。本を通して人を知る。」というビブリオバトルの理念に基づき、読書活動を推進し言語能力・コミュニケーション能力の向上を図りながら、あわせて図書館の利用促進や活性化につなげることを目的として開催します。

 高校生バトラー(発表者)が、おすすめ本を紹介し、参加者全員で一番読みたくなった本「チャンプ本」を決定する「知的書評合戦」です。

 チャンプ本獲得者は、令和2年1月26日(日)に、よみうり大手町ホール(東京都千代田区)で開催される全国大会に招待されます。

 

 

 

ビブリオバトル公式ルール

  1. 発表者(バトラー)が読んで面白いと思った本を持って集まる。
  2. 順番に1人5分間で本を紹介する。
  3. それぞれの発表の後に、参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う。
  4. 全員の発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員で行い、最多票を集めたものを「チャンプ本」とする

 

【本大会ルール】

  • 本は、漫画・雑誌以外のものとする。
  • 本以外のもの(パネル・レジュメ・パワーポイント等)の使用や原稿の持込みは不可とする。ただし、本へのメモ書き、付箋などの添付は認める。
  • 予選と決勝戦で紹介する本は同じものとする。

 

 

 

島根県大会2019

日時

 令和元年12月14日(土)13:00~16:00(予定)

 

会場

 島根大学松江キャンパス教養講義室棟1号棟

島根大学構内図

 

 

 

参加対象・申込方法
発表者(バトラー)※学校代表として各校1名とします

 発表者の申し込みは学校単位で受け付けます。各校に配布します申込書により、FAX・メールにてお申し込みください。

  • 対象:県内高校生(特別支援学校高等部の生徒及び高等専門学校の3年生までを含む)
  • 申込締切:11月8日(金)
  • 定員:16名程度
  • 参加申込書はこちら

 

運営サポーター

 大会の運営をお手伝いいただくボランティアスタッフを募集します。各校に配布します申込書により、FAX・メールにてお申し込みください。

  • 対象:教員、学校司書、高校生等
  • 活動内容:司会進行、予選・決勝の運営、受付、会場設営・展示等
  • 申込締切:11月8日(金)
  • 募集人数:20名程度
  • 参加申込書はこちら

 

観戦者※一般の方も観戦できます

 申し込み不要です。当日、会場へお越しください。

  • 対象:高校生、保護者、教員、教育・図書館関係者、その他一般の方

 

表彰等

 発表者のうち「チャンプ本」紹介者は、決勝大会(全国大会)に招待されます。

 決勝進出者に賞状・参加賞(図書カード)があります。

 

質問・問い合わせ

 質問内容、学校名、担当者名、連絡先(FAX番号等)を記載の上、11月22日(金)12時までFAX・メールにてお送りください。

 FAX・メールにて回答します。

 また、このホームページにも「ビブリオバトルに関する質問・回答」として随時掲載します。

 

その他
  • 参加費は無料です(会場までの交通費は自己負担となります)

 

主催等
主催

全国高等学校ビブリオバトル島根県大会実行委員会

(島根大学附属図書館、島根県立大学メディアセンター、島根県教育庁教育指導課・社会教育課、島根県立図書館、及び県内有志)

 

後援

活字文化推進会議、読売新聞社、島根県図書館協会、島根県書店商業組合、国立大学法人島根大学、公立大学法人島根県立大学、島根県教育委員会

 

お問い合わせ・申込み先(お問い合わせは、FAX・メールでお願いします)

大会実行委員会事務局(島根県教育庁社会教育課)

TEL:0852-22-6875

FAX:0852-22-6218

メール:shakaikyoiku@pref.shimane.lg.jp

 

 


お問い合わせ先

社会教育課

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
島根県教育庁社会教育課
TEL  0852-22-5427
FAX  0852-22-6218
Mail  shakaikyoiku@pref.shimane.lg.jp