療養者、家族のつどい、交流会

 


 同じ病気の人と出会い、病気と上手く付き合うための情報を得たり、不安や悩み、日常生活の工夫などを語り合ってみませんか?
益田管内(益田市、津和野町、吉賀町)には、4つの患者・家族会があります。
どなたでも気軽にご参加ください

 

家族会説明

会の名称 会員数 活動内容 入会をお考えのみなさまへ

笑みの会

 リウマチ患者・家族会

18名

勉強会

(専門医による講演会など)

交流会

(花見会、紅葉狩りなど)

会の発足時、「骨が曲がるほどの痛みがあっても笑顔を大切にしよう」ということで

「笑みの会」という名前になりました。

日々の生活での工夫を語り合い、前向きに行こうと歩みます。

たくさんの方の入会をお待ちしております。

ほほえみ会

パーキンソン病患者・家族会

21名

総会・講演会(介護保険制度等)

交流会

(音楽に合わせて身体を動かす)

患者さんとご家族が、日々の生活での悩みや工夫を語り合い、親睦を深めています。

たくさんの方の入会をお待ちしております。

藍の葉会

炎症性腸疾患(クローン病・潰瘍性大腸炎)患者・家族会

8名

総会・講演会

(消化器専門医による講演)

食事学習会

(管理栄養士を招き調理実習)

気軽に参加して、何でも話しやすい会になればと思っています。

20代から70代まで、幅広い年代の方が入会しています。

同じ病気の方、とにかく話してみたい方、一緒に語りませんか。

入会をお待ちしております。

ひとまろ会

脊髄小脳変性症・多系統委縮症患者・家族会

9名

総会・講演会

福祉制度の研修会

リハビリ研修会

会報の発行

脊髄小脳変性症・多系統委縮症と診断され、不安や孤独にならないために、

患者・家族同士が気軽に相談し合える会を目指して、平成25年7月に設立しました。

どなたでもお気軽にお出かけくださいませ。

※会員数は、平成26年2月1日時点のものです。

※入会申し込み、開催日程等は、下記までお問い合わせください。

 益田保健所医事・難病支援課
電話番号0856−31−9548

 

お問い合わせ先

益田保健所

〒698-0007 島根県益田市昭和町13-1
TEL0856-31-9535(夜間・休日0856-31-9500)
FAX0856-31-9568
masuda-hc@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る