• 背景色 
  • 文字サイズ 



12月9日のトピックス(ねんりんピック選手が結果を報告ほか)

ねんりんピック出場者が結果を報告されました

【県庁会議室】

最優秀賞を受賞された岩佐光恵さん

〔写真〕民謡で最優秀賞を受賞された岩佐光恵さん

 

みなさんと

〔写真〕みなさんと

 

 全国健康福祉祭和歌山大会(ねんりんピック紀の国和歌山2019)に県の代表として出場された選手のみなさんが、知事に結果を報告されました。

 この大会は60歳以上のスポーツ・文化活動の交流祭典で、県内からは22競技に122名の選手が参加。この日は各競技・部門で入賞された8名の方が訪問され、民謡部門で最優秀賞を受賞された岩佐光恵さんは「島根を代表する民謡・安来節をPRしたいという気持ちで歌いました。大会前に知事から受けた応援が力になりました」と話されました。

 知事は「皆さん立派な成績を残されましたね。引き続き頑張ってください」と述べました。

 

明るい選挙啓発ポスターコンクール

【知事室】

受賞者のみなさんと

〔写真〕川本莉子さん(左)、小村さちこさん(右)

 

 令和元年度明るい選挙啓発ポスターコンクールにおいて、文部科学大臣・総務大臣賞を受賞した小村さちこさん(雲南市立木次中学校)、川本莉子さん(島根県立松江北高等学校)が知事室を訪問しました。

 小村さんの作品は、「エレベーターで18階(歳)に達し、ドアが開くと目の前に投票所がある風景」。小村さんは「選挙を身近に感じてほしくて、悩みながら描きました。頑張ってよかったです」と話しました。

 川本さんが描いたのは、「未来への希望の表情で投票する高校生」。その周囲には、平和を象徴する鳩や降り注ぐ光と投票用紙、「希望と共に未来へ届け」のメッセージが描かれています。川本さんは「高校の美術部に入って最初の活動で大きな賞をいただけて嬉しい」と話しました。

 

 大臣賞を受賞した作品を含む、県内審査における入選作品42点は12月11日(水)~16日(月)までイオン松江ショッピングセンターで展示されます。






お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp