• 背景色 
  • 文字サイズ 



12月24日のトピックス(石見食品株式会社ほか

石見食品株式会社と立地に関する覚書を締結

【県庁301会議室】

石田浩志社長(右から2人目)、石田和通人会長(右から3人目)

〔写真〕石田浩志代表取締役社長(右から2人目)、石田和通人代表取締役会長(右から3人目)

 

 石見食品株式会社、島根県、浜田市の三者で工場等の立地に関する覚書を締結しました。

 同社は、昭和38年に浜田市内で設立されて以来、豆腐、油揚げ、厚揚げ等の大豆製品の生産により事業を拡大してこられました。

 今回の計画は、海外市場における需要拡大や県外市場への販路拡大に対応するため、既存の油揚げ工場を本社工場の近隣地に移転・新築し、油揚げと新たに食用乾燥おから・湯葉の製造に取り組まれるもので、併せて、本社工場においても生産設備を導入されることで、事業の拡大を図られるものです。

 石田浩志代表取締役社長は「今後は海外展開にもチャレンジしていきたい」と抱負を述べられ、知事は「地元浜田市とともに、できる限りの支援を行います」と述べました。

 

「島根県青少年芸術文化表彰」表彰式

【知事室】

みなさんと

〔写真〕みなさんと

懇談のようす

〔写真〕懇談のようす

 

 芸術文化分野の全国大会等で優秀な成績を収めた、県立出雲高等学校2年の片岡柾人さん、出雲市立第三中学校合唱部、出雲市立浜山中学校放送部の皆さんを表彰しました。

 出雲市立浜山中学校放送部は男女共同参画をテーマにしたラジオ番組「身近なところから世界を変えていくには」を制作。監督を務めた同校2年の大塚正史さんが、「最初は『どうして近年の生徒会長は男子ばかりなんだろう』というふとした疑問から始まったんです」と話すと、知事は「島根県知事もこれまで男性ばかりでしたね」と話しました。

 最後に知事から受賞者の皆さんに、「皆さんの活躍は他の若い人たちのお手本となり、県内の芸術文化の底上げに繋がるものと思います。皆さんの今後の活躍に大いに期待します」と激励しました。

 

(受賞者)

・出雲市立第三中学校合唱部(部長:古志茉莉名さん(3年))

 第72回全日本合唱コンクール全国大中学校部門混声合唱の金賞
・出雲市立浜山中学校放送部(監督:大塚正史さん(2年)、助監督:加田祐さん(2年))

 第36回NHK杯全国中学校放送コンテスラジオ番組部優秀賞
・島根県立出雲高等学校2片岡柾人さん

 第43回全国高等学校総合文化祭「2019さが総文」

 自然科学部門:ポスター(パネル)発表文部科学大臣賞






お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp