• 背景色 
  • 文字サイズ 

総務企画スタッフ

思いやり駐車場制度(島根県身体障がい等用駐車場利用証制度)(障がい福祉課)

 

●医療従事者免許に関すること

医師、歯科医師、保健師、助産師、看護師、診療放射線技師、臨床検査技師

衛生検査技師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士

※歯科技工士免許に係る登録事務手続きは、H27.6.1から(財)歯科医療振興財団【問合せ先:03-3262-3381】で取り扱われます。

 

 

  • 言語聴覚士、臨床工学技士、義肢装具士、歯科衛生士、あんまマッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師の免許に関しては、県での手続きはできません。

 

医療従事者に関する免許申請について(医療政策課)をご確認ください。

 

(お問い合せ先)

総務企画スタッフTEL0854−84−9801

 

●医療・介護連携、地域包括ケアに関すること

 

 

 病院と地域を多職種でつなぐ切れ目のない連携を目指して、標準的な入退院調整ルールとして作成しました。

 

 日時:平成30年10月14日(日)9:30~12:30(開場9:00)

 場所:大田市民会館 中ホール(〒 694-0064 島根県大田市大田町大田イ128)

 対象:圏域内の在宅医療・介護関係者及び行政機関職員等

 (開業医、病院医師、歯科医師、薬剤師、訪問看護師、病院看護師、介護支援専門員、病院ソーシャルワーカー、保健師、社会福祉士

 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士他)

 講師:新宿食支援研究会代表五島朋幸氏(ふれあい歯科ごとう代表)

 

 日時:平成30年10月18日(木)14:00~17:00

 場所:独立行政法人国立病院機浜田医療センタ2階総合研修センター

 (浜田市浅井町777番地12)

 対象:県西部を中心とした医療、介護、行政関係者など

 内容:

 1)行政説明

 演題:「認知症施策の推進について~中国四国地方の事例から~」

 講師:中国四国厚生局健康福祉部地域包括ケア推進高原伸幸氏

 2)取組説明

 浜田市国民健康保険弥栄診療阿部顕治氏

 美郷町地域包括支援センタ松嶋由香里氏

 3)連携型認知症疾患医療センター設置紹介

 社会医療法人清和西川病副院松本貴久氏

 ~休憩・展示見学~

 4)グループワーク

 

 5)講演

 演題:「地域における認知症疾患医療センターの役割」

 講師:社会医療法人正光松ヶ丘病院(地域型認知症疾患医療センター)

 院長坪内健氏

 6)活動展示

 認知症疾患医療センター、認知症カフェ、家族会などの掲示、ちらし配布

 

大田圏域(大田市・邑智郡)で予定されている医療・介護関係の研修一覧です。研修の参加や企画にご活用ください。随時、内容を更新する予定です。詳細については、各担当機関へお問い合わせください。

 

(お問い合せ先)

総務企画スタッフ(地域包括ケア推進担当)TEL0854−84−9813


お問い合わせ先

県央保健所

〒694-0041 島根県大田市長久町長久ハ7-1
TEL:0854-84-9800
FAX:0854-84-9819
kenou-hc@pref.shimane.lg.jp