• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね国際観光推進協議会

しまね国際観光推進協議会についてご紹介します。

しまね国際観光推進協議会とは

 島根県、外国人観光客誘致に積極的な自治体や経済・観光関係団体等で構成され、外国人観光客の受け入れ体制の整備や宣伝活動等を積極的に推進し、国際観光を通じて地域の振興を図ることを目的とする組織です。

(会長)松江市長

(副会長)島根県商工労働部長

(事務局)島根県商工労働部観光振興課

 構成団体全70団体(令和4年5月27日現在)

 

 ○しまね国際観光推進協議会規約(構成員一覧含む)

 

 

 

主な事業

外国人観光客誘致のため、次の事業を実施します。

海外への情報発信助成

(1)視察受け入れ費用助成事業

市町村等が実施する主に外国人を対象とした情報発信を行うマスコミ(ブロガー等を含む。)や旅行エージェントの視察受け入れに要する経費について助成します。

 ※被招請者の拠点が日本国内にある場合も対象とする。

(申請受付期間)令和4年6月3日(金)から令和5年2月28日(火)

(対象)島根県内の以下の団体等

 ・市町村及び各市町村観光協会

 ・商工会議所、商工会及びそれらの広域団体

 ・その他インバウンド誘致に取り組む事業者からなる任意団体等

(助成対象経費)

 ・海外から日本までの往復航空券代

 ・国内移動に要する鉄道・航空運賃、高速バス運賃、借り上げバス運賃等

 ・島根県内での宿泊費(社会通念上相当と認められる額)

 ・視察旅行中における飲食代(社会通念上相当と認められる額)

 ・その他、必要と認められる経費(通訳・体験料等)

(助成額)

 1団体につき助成対象経費の1/2以内上限100,000円

(その他)

 島根県が費用の一部を負担する事業は除く

 

○しまね国際観光推進協議会「視察受け入れ費用助成事業」募集要項(PDF形式)

○しまね国際観光推進協議会「視察受け入れ費用助成事業」申請様式(ワード形式)

 

 

 

(2)撮影費用等助成事業

情報発信に重要となる画像または動画を撮影するための機材や人材にかかる経費を助成する。

 (申請受付期間)令和4年6月3日(金)から令和5年2月28日(火)

 (対象)島根県内の以下の団体等

 市町村及び各市町村観光協会

 ・商工会議所、商工会及びそれらの広域団体

 ・その他インバウンド誘致に取り組む事業者(観光施設、宿泊施設等)

 (助成対象経費)

 ・カメラ、ドローン等の撮影機材購入費用

 ・カメラマンにかかる費用

 (助成額)1事業者につき機材購入の費用または1回の撮影にかかる費用(カメラマン等)の2/3上限100,000円

 

○しまね国際観光推進協議会「撮影費用等助成事業」募集要項(PDF形式)

○しまね国際観光推進協議会「撮影費用等助成事業」申請様式(ワード形式)

受入体制整備

(1)翻訳助成事業

外国人観光客の利便性向上のため、宿泊・飲食・観光施設等が、外国語によるメニュー、料金表、注意書き等を作成する場合の翻訳経費を助成します。

(期間)令和4年6月3日(金)から令和5年1月31日(火)

(対象)県内の民間事業者、団体等

(助成額)1事業者につき翻訳にかかる費用の2/3上限30,000円

 

○しまね国際観光推進協議会「翻訳助成事業」募集要項(PDF形式)

○しまね国際観光推進協議会「翻訳助成事業」申請様式(ワード形式)

 

 

(2)自動翻訳機導入助成事業

外国人観光客の利便性向上のため、宿泊施設、観光施設やレストランなどが、自動翻訳機を導入する際にかかる経費を助成します。

(申請受付期間)令和4年6月3日(金)から令和5年2月28日(火)

(対象)県内の民間事業者、団体等

(助成額)1事業者につき自動翻訳機導入にかかる費用の2/3上限20,000円1事業者につき3台まで。

 

○しまね国際観光推進協議会「自動翻訳機導入助成事業」募集要項(PDF形式)

○しまね国際観光推進協議会「自動翻訳機導入助成事業」申請様式(ワード形式)

 

 

 

(3)Wi-Fi機器整備経費助成事業

外国人観光客の利便性向上のため、観光協会、観光事業者等が、Wi-Fiの新規導入や耐用年数超過による機材の更新等のための機器整備をする際にかかる経費を助成する。

(申請受付期間)令和4年6月3日(金)から令和5年2月28日(火)

(対象)県内の観光協会、観光事業者等

(助成額)1事業者につきWi-Fi機器整備にかかる費用の2/3上限70,000円

 

○しまね国際観光推進協議会「Wi-Fi機器整備経費助成事業」募集要項(PDF形式)

○しまね国際観光推進協議会「Wi-Fi機器整備経費助成事業」申請様式(ワード形式)

(4)インバウンド向けオンライン事業助成

外国人観光客の誘致を目的として、市町村等がオンラインで実施する会議やセールス、ツアー等に必要な機材経費(レンタル含む)を助成する。

(申請受付期間)令和4年6月3日(金)から令和5年2月28日(火)

(対象)

 ・県内の観光協会、観光事業者等

 ・商工会議所、商工会及びそれらの広域団体

 ・その他インバウンド誘致に取り組む事業者からなる任意団体等

(助成額)1事業者につき費用の2/3上限50,000円

 

○しまね国際観光推進協議会「インバウンド向けオンライン助成事業」募集要項(PDF形式)

○しまね国際観光推進協議会「インバウンド向けオンライン助成事業」申請様式(ワード形式)

 

(5)電話通訳サービス

電話を介し、観光客及び観光・宿泊施設が言語で困った際に使える安心の通訳サービスを提供します。

(期間)申込日から令和5年3月31日まで

(対象)県内の飲食店・観光施設・宿泊施設等、外国人観光客の来訪が見込める施設。

(対象言語)英語、韓国語、中国語

(サービス利用可能時間)24時間

(サービス利用方法)申込書に必要事項を記入し、しまね国際観光推進協議会事務局に申込んでください。

申し込み後、事務局よりコールセンターの電話番号、利用マニュアルを送付します。

昨年度までにすでに利用申し込みをされている団体様については本年度も引き続きご利用いただけますので、改めての申し込みは不要です。

 ○電話通訳サービス申込書(PDF形式)

 

 

(6)外国語ガイド団体活動助成

外国語ガイド団体の組織の強化、ガイドの育成のため、研修等の活動費の一部を助成します。

(申請受付期間)令和4年6月3日(金)から令和5年2月28日(火)

(対象)次の要件をすべて満たす団体

 ・外国人観光客に対し、外国語のガイドを提供している。

 ・構成員市町村の地域内で活動をしている。

 ・実働可能な会員が5名以上。

(助成対象経費)

 ・研修会等を開催する際の施設利用料

 ・研修会等の講師謝礼や指導料などの報償費

 ・団体の活動に関わるパンフレット、会議資料作成等に要する印刷費

 ・切手ハガキ等の通信運搬経費

 ・活動に必要な消耗品などの物品購入費

 ・その他、外国語ガイド団体の活動に必要と認められる経費

(助成額)

 1団体につき上限70,000円

 

○しまね国際観光推進協議会「外国語ガイド団体助成」要項(PDF形式)

○しまね国際観光推進協議会「外国語ガイド団体助成」様式(ワード形式)

 

 

外国人観光客割引施設

 県内の観光施設において、外国人観光客に対して入場料の割引を実施しています。

 外国人割引施設では、パスポート又は在留カードの提示が必要です。

 

 

   The following discounts are available for international visitors to Shimane Prefecture .

   Present the valid passport or Resident Card upon entry to receive discount.

   Please refer to the below for more details.

 https://www.kankou-shimane.com/en/wp-content/themes/navi_en/brochure/Shimanediscount_EN.pdf(外部サイト※しまね観光ナビ英語版サイト)

 

 各地域の国別の入込状況についてはこちらをご覧ください。

 

 ○外国人観光客割引施設一覧(令和4年4月1日)(PDFファイル)

 

 

 


お問い合わせ先

観光振興課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL : 0852-22-5292
FAX : 0852-22-5580
kankou@pref.shimane.lg.jp